イベントレポート

石巻にて初試みの和紙イベントを開催してきました!


今まで、ワークショップでは東京以外だと大阪で開催しましたが、今回東北で初イベントしちゃいました。
しかも普通のワークショップではなく、内職して頂くイベントを開いたのです
お金を頂いて作り方を教えるのではなく、お金を差し上げて商品を作って頂くイベントを開催したのです。
15
参加者としては、お金も貰えて作り方も知れるという幸せなイベントですね。
(主催者はちょっと懐痛いかも…(^_^;))
イベントの会場となったのは、石巻市の綿波地区にある「ワタママ食堂」さんが場所と集客にご協力頂きました。
「ワタママ食堂」のブログ→こちら
13
そしたら、なんと8名の方にご参加頂けることになりました!
しかも、幅広い年代の方々が集まって頂けました。
当初は、2~3人集まれば十分と考えていたので嬉しい悲鳴です。
そして、いよいよイベントがスタートしました。
まずは、簡単に私の自己紹介や何を作るのか、和紙の種類などをお話させて頂きました。
3
皆様、真剣に聞いていただけて話しているこちらも随分気分が良かったです。
そして、好きな和紙を選んで頂きます。
12
当工房のワークショップなどでは、必ずお好きな和紙を選んで頂いてから作業にとりかかります
せっかく沢山の和紙がありますし、作るなら好きな柄や色の和紙で作った方が楽しいはずですよね。
それぞれのお気に入りの和紙を見つけて作業開始です。
今回作って頂くのは「名刺入れ」です。
当工房の商品の基本的な技術が詰まっているのです。
5 6
集まって頂いた皆様には、手芸や何か物を作るのが好きな方々に集まっていただいたのですが、
紙を使って何か作るのはあまり経験がないのか、少々手間取っている場面もありました。
特に、糊付けの加減がわからず何度も作業を繰り返されていた方もいました
4
だんだん皆様真剣に取り組み始め、途中お茶の提供もあったのですが脇目も振らずに作っていらっしゃいました。
9 1
おそらく、始めての工程づくしで新鮮だったかもしれません。
8
そのうち、隣同士で教え合いながら作業している場面もあって、夢中になっていらっしゃるのが実感できました。
苦労する場面も多々あったかもしれませんが、想定の時間内よりも早く完成し、参加頂いた皆様の技量に感謝するばかりでした。
完成したあとは、東京土産のお菓子をつまみながらの意見交換会を開催しました
17
糊の位置を間違えて失敗してしまったとか、皺が入ってしまったなど皆様のご意見はシビアでした。
しかし、当工房の商品を興味深く見て頂き、大体の皆様が「楽しかった、他にも作ってみたい」とおっしゃって頂けたので、今回のイベントでの大きな収穫となりました。
11
反省点や改善点など多々発見することができて、次回のイベントに活用できるようにしていきたいと思います。
また、1回だけでなく継続して開催できるように私自身「喝」を入れられた1日となりました
本当にご協力頂いた皆様、心から感謝しております。
10
(ほんの気持ちですが、お母さんが作っているお弁当なので和紙で作った「カーネーション」をプレゼントさせて頂きました)
名刺を完成させて、きちんとご紹介できるようにこれから準備を進めていきますね。
16


2014-09-10 | Posted in イベントレポートComments Closed 
Translate »