商品紹介

自分への和紙巾着バレンタインチョコ


今日は、2/14バレンタインデーですね。

今年は、男性に贈るよりも自分用の市場が熱いそうですね
また、和風チョコも品揃えが豊富になってきました。
前職がパッケージデザインだったので、いろんな洋菓子店のパッケージなどをリサーチしたり担当したこともありました。
(なんと、10年前くらいに担当した箱がまだ販売されているのを発見しちょっと嬉しくなりました(^_^;))

ヴァレンタインリサーチ

そこで、他とはちょっと違うテイストのパッケージをご提案します!

和紙巾着バレンタインチョコでございます!

巾着1

先日もミニ巾着のワークショップを開催しましたが、最近周りではちょっとしたブームになっているのですよ\(^^)/

今回は、市松模様の和紙巾着をご紹介!

巾着2

市松模様とは…
もともとは、「石畳文様」と言われていました。それが江戸時代の歌舞伎役者佐野川市松が好んでこの石畳文様を着物柄に使われていたことから「市松模様」と呼ばれるようになりました。
また、模様がチェス盤や将棋盤にも似ていることから勝負運に縁起がよいと言われております。

なので、勝負をかけるこのヴァレンタインにはピッタリですね。
(でも自分用ならばあまり関係ないですかね…(^_^;))

中にチョコレートをいれた状態です。

巾着3

中身は安いもので豪華な雰囲気になりますね
裏側は黄色にしたので、気分もハッピーになれますよ。(金運にもいいかも…(^_^;))

また、飴玉などをいれた状態だとこんな感じ。

作品2

この柄でも和モダンで素敵ですね。

なんと、この石松模様柄のミニ巾着がネットショップで販売中です!

久平雅工房ネットショップはこちら

他にも大サイズの和紙巾着袋も同時販売しています。

35巾着大梅市松1

購入希望の方はこちら

春先にちょっと片手に持って街を散策するのもいいですよ!

ぜひチェックしてくださいませ!


2015-02-14 | Posted in 商品紹介Comments Closed 
Translate »