イベントレポート, テーブルセッティング

備前名尾和紙さんがテレビ出演!


こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、先日テレビで放送されていた「備前名尾和紙」さんのご紹介をします!


先日、偶然テレビをつけたら「備前名尾和紙」の谷口祐次郎さんが出演されていました。

谷口さん

名尾和紙さんは、昨年の佐賀の銘酒とのコラボイベントや、東向島のカフェでの展示などで大変お世話になっている和紙職人さんのお一人です

佐賀の銘酒とのコラボイベントの詳細はこちらをクリック

会場風景5

カフェでの展示の詳細はこちらをクリック

名尾和紙1

 

さて、テレビでの紹介は途中からみてしまったので、どの様な流れだったのか分からない部分もありますが、非常に強度のある和紙という紹介をされていました!

強い和紙

こちらの和紙は、主に「梶の木」を主体として漉かれています。

私自身も実際手に触れて手で裂いてみようと試みましたが、非常に繊維が強かったです。

また、テレビでは、非常に薄い和紙も漉かれていることも紹介もされてました。

薄い和紙でも強い和紙というのは素晴らしいですね。

他にも現在、新しい試みをされているそうです。

透かし和紙

透かしが入った和紙です。

一見、白い無地の和紙に見えますが光を当てるとくっきり模様が浮き上がってきます。

これから様々な新商品がお目見えしそうですね。

卒業証書

佐賀県ではたった一軒の手漉き和紙工房でもある「谷口手すき和紙工房」さん

(息子さんが跡を継いでいくそうですよ。息子さんが継いで7代目だそうな)

今後もご一緒にコラボできることを企画していきたいと思います。

 

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像


2016-05-20 | Posted in イベントレポート, テーブルセッティングComments Closed 
Translate »