ギフトパッケージ, 和紙について, 商品一覧

和紙の落水紙をご紹介!


こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、和紙の種類にもある「落水紙」をご紹介します!


先日、和紙で作る行灯ワークショップの準備で様々な和紙をまとめていました。

そこで、改めて「落水紙(らくすいし)」って春っぽくて素敵だな~と実感。

落水紙

落水紙(らくすいし)とは?

読んで字のごとく、穴が開いた和紙です。

金型に和紙の素を流し込んで上から水をシャワー状に落として型通りに穴を開けて制作していきます。

落水うずまき

いくつか模様があってそれぞれに味わい深い和紙となっています。

落水花びら

当然ながら穴の空いたところから裏側の和紙が覗いているので様々な色や和紙の種類によっても表情が変わってきます。

fukuro4

こちらは、色和紙に落水紙を貼り合わせて作ったペーパーバックです。

とても高級感がありますね。

色付き落水

また、落水紙自体に色が入っているのと趣も変わってきます。

とても可愛らしい印象を受けますね。

落水菱形

洋紙でも穴が開いたものはありますが、和紙は原料である楮(こうぞ)の繊維が長いので穴の部分にも細かい繊維が絡み合っています。

同じ白でも濃淡がついて立体感を表現できますね。

身近に落水紙を使うとなると、やはりラッピングではないかなと思います。

この和紙だけでは穴が開いているので中身がこぼれる心配があるので、他の種類の和紙を組み合わせて包むと柔らかなラッピングになります。

まさに、ブライダル用のお菓子包などにも純白で相性バッチリ。

春らしいギフトパッケージにお役立ちできますよ。

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


2017-03-23 | Posted in ギフトパッケージ, 和紙について, 商品一覧Comments Closed 
Translate »