イベントレポート

銀座NAGANOに行ってきました!


こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

本日は、オープンしたての「銀座NAGANO」についてご紹介します!


銀座のすずらん通り(今話題ですね…)に新しいアンテナショップがオープンしました。

銀座nagano正面

当工房の第二のふるさとでもある長野県のアンテナショップです。

なんと、1階だけでなくビル全体が長野県に関連する建物となっていますよ。

1階は長野の名産がずらりと販売されています。

山菜から味噌、おそば、ジビエ肉、有名な八幡屋の七味なども勢ぞろい。

長野県は地酒も有名ですのでそちらも棚に並んでいて見ごたえがあります。(私はお酒が飲めないが…(^_^;))

1階にもイートインするスペースもありますが、2階にもカフェスペースがあるのでゆっくりくつろぐことができますよ。

また、壁際には長野県の工芸が展示。

ふるさとピース

 なんと、長野県の間伐材などを使って、長野県にある77ある市町村がウッドピースになって販売。

全部揃えたら圧巻ですね~。

やはりここは飯田市をゲット。(ご先祖さまのふるさと)

これにキーホルダーチェーンとかついていると更に身につけたくなります。

飯田水引1

なんと、飯田の水引も展示販売されていました!

長野県は、なかなか大きな県ゆえに工芸品もたくさんあるので、あっても二つ三つかと思っていたら想像以上にずらりと陳列されてました。

飯田水引2

当工房が仕入れている水引問屋さんではありませんが、ここでも手に入るのはちょっと嬉しいですね。

ちょっと個人的に残念に思ったのが、他の長野県工芸品の展示や陳列が少なかったです。

水引は和紙で出来ています。

もちろん、長野県でも和紙を漉いている工房もあります。

(飯田市でも「ひさかた和紙」が存在しますが、現在は保存会での活動になっています)

内山和紙3

 飯田市は南信州ですが、北信州にある飯山市には「内山和紙」があります。

他にも漆や刃物、山が多いので家具類なども工芸品は多いですよ。

詳しくはこちら

是非、今後食べ物だけでなく、工芸品の展示の充実が増えれば何度でも通いたくなるアンテナショップになる様におもいます。

(もしかしたらイートインなどで食器やカフェスペースの椅子やテーブルが工芸品だったかもしれません)

また、ワークショップも今後開催されれば嬉しいですね。

当工房も飯田の水引で商品をどんどん製作して販売していきますね。

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


2017-04-23 | Posted in イベントレポートComments Closed 
Translate »