ギフトパッケージ, 商品一覧

和紙ご祝儀袋 その2


この時期は、卒業式や入学式や入社など祝儀袋をよく使われる季節ですね桜
ご祝儀袋は、結婚式の次位に多いかもしれませんね。
文房具屋でも沢山カラフルなご祝儀袋が陳列されていますアート
祝儀袋2
ちょっとしたお祝い用のぽち袋サイズが今主流かもしれません。
もちろん、和紙のものや和紙を模造した商品が数多く販売されています。
やはり、お祝い事にはかかせない和紙が雰囲気もありますし、風合いも豊かです指でOK

前にも美濃和紙でできたご祝儀袋を紹介しましたが、また新たに2つご紹介します2

1つ目は、因州和紙でできたぽち袋になります。(因州とは鳥取県になります)
祝儀袋3
筆書きされた山帰来のイラストがとっても上品ですぴかぴか(新しい)
こちらは、大人の方にちょっとした心配りでぜひ贈って頂きたいです。
また、楮の風合いもきちんと感じられてとても温かみを感じます晴れ

2つめは、「江戸小町」という名前で販売されているミニご祝儀袋です。
祝儀袋4
門出にふさわしい、梅や鶴や桜の柄が鮮やかに刷られた友禅和紙がふんだんに使われています。
また、きちんとのしの部分にカラフルな水引が使われていまするんるん
そして、挿し色として金や真紅が挟み込まれていて柄をぐっと引き立たせています。
これは、ぜひ女性の方にお渡ししたらとても喜ばれると思います乙女座

祝儀袋はなにも買うだけではありませんよ危険・警告
自分で好きな和紙を使って創る事ができますうれしい顔

以前に「ハッピーバックワークショップ」としてご祝儀袋を創るセミナーを開催しました。
ハッピーバック3
正式なお祝いとか格式がある所ではなく、誕生日祝いとか出産祝いなど身近なお祝い事に使っていただける様に考えてみました。
オリジナルなご祝儀袋は渡すのがもったいない位に愛着がわきますよハート達(複数ハート)
創るうえでの決め事もそんなになにので気軽に創る事ができます

また機会ができたらセミナーしてもまた違った反応が見れるかも?


2014-03-30 | Posted in ギフトパッケージ, 商品一覧No Comments » 
Comment





Comment



Current ye@r *

Translate »