キット

花かご和紙雛

ついに本日はひな祭りですね桜
皆様は、ちらしずしは召し上がられましたか?
(かくいう私は、スンドゥブ食べてましたあせあせ)

私も可愛い小さな和紙お雛様を創りましたハート達(複数ハート)
花籠雛4
「花かご雛」と言います。
さくらほりきりさんのキットで創りました美容院
花籠雛2
玉子型のひな人形が可愛いですねるんるん
この人形を「繭人形」と言うそうです。
花籠雛4
本来なら、本物の繭玉で作るのだと思いますが、なかなか高度な技術がいるので、キットでは発砲スチロールで創ります。
良く見ると、実は男雛も女雛も同じ顔をしているんですよ目
だけど、髷や着物なので男雛はちょっと凛々しく、女雛はちょっと可愛らしく見えるのは私だけでしょうか…あせあせ(飛び散る汗)
花籠雛1

かごも一から創りますー(長音記号2)
輪っぱに厚紙を貼りあわせて、きちんと緋毛氈風の赤い布も貼りあわせます。
やはりこの赤はひな人形には欠かせない色ですね指でOK
紙テープで出来た取っ手も付けて、金屏風も貼り付けます。
花籠雛5
ちょっと造花の桜はややちゃっちく見えますが、その分和紙で出来た桃の花でカバーしてみましたうまい!

ちょっとしたスペースに置くと、とっても雰囲気があってGOOD電球
私は、玄関に飾っています。
イベントで季節を感じるっていいですね~ほっとした顔

 

和紙キットもリニューアル予定

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は和紙キットについてご紹介します。


久平雅工房は、和紙雑貨販売だけでなく、ワークショップも開催しております。

会場風景3

ただし、今年からは属している東京和紙の活動もあるので自主主催のワークショップは減らしております。

それでもイベント会社さまなどからのお誘いでお祭りやイベントに出展することはしております。

販売物としても作るキットは種類を増やしていきたいと思っております。

名刺入れキット

再度見直そうとしているのは名刺入れのキットです。

以前は、約2時間ほど時間を使って作るやり方をしておりました。

カードケース

カードケースも同じです。

自分たちで型紙を使って作りこんでいくものをご用意しておりました。

今回は、もっと簡単にお手軽に作れるバージョンを考えたいと思っております。

約1時間位で作れてはさみと糊だけで作れて小さなお子さん(小学校4年生位から)でも作れる様なバージョンです。

基本は変わらないと思いますが、全てを自分で作ることはしないである程度キット化したものを考えております。

型抜き機

せっかく高額な型抜き機を購入したのですが、ほぼ使わず書類置きになっているのでこちらもバンバン活用したいと思います。

さあ、いっぱい頭を使わなくては…(^_^;)

名刺入れ

もしかしたら形が違うものでお手軽バージョンを考えるかも…。

完成した時はまたご紹介しますね。

もちろん、キットもネットショップで販売していこうと考えております。

全ては中途半端状態ですが、少しずつ改善していきますので長い目で見て頂ければと思います。

 

まだまだリニューアル途中ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-02-24 | Posted in イベントレポート, ワークショップ, 名刺入れ, 商品一覧Comments Closed 

 

自由研究用に和紙キットはいかが

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、夏休みの自由研究にピッタリな和紙キットをご紹介します!


先月、手紙舎さんでも委託販売させて頂いた「hashi わしキット」が久平雅工房ネットショップでも販売中です!

hashiわしキット赤色其々

9枚の短冊状になった友禅和紙が入っています。

はしワシキット6

赤色青色のそれぞれで販売しておりますよ。

また、近日中に猫柄中心と来年の干支でもある鳥柄中心なのも販売予定です。

カラー出力5

封筒のつくり方の説明書を同封しておりますが、ほかにも何を作るかは自由!

短冊フラッグ

フラッグ替わりに壁にディスプレイするも良し!

ギフトラッピング

ギフト用のラッピングバックとしても活用するのも素敵ですね。

ブックカバーやしおりなど色々作ってみてください。

また、問い合わせ頂ければ和紙に描かれた文様の意味もお答えしますので、まさに自由研究にバッチリ!

残りわずかな夏休みにまだ間に合いますよ!

hashi わしキットを購入希望の方はこちらをクリック!(赤色と青色があるので両方見てね)

ほかにも野菜入りの和紙で作ったノートも販売中。

是非自由研究のテーマに和紙を題材にしてみませんか!

 

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-08-16 | Posted in 文具雑貨Comments Closed 

 

2種類の和紙文具と雑貨、ついに納品!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、ついに完成して納品した和紙文具をご紹介します!


昨日ついに和紙で作った文具類をお店に納品してきました。

納品

直前まで作業していたため、綺麗な袋に入れられず見た目は少々しょぼい感じですが…(^_^;)

さて、納品先は手紙舎さんです!

手紙舎とは?

もともとは、本の編集をされていた方が自分たちの雑誌を出版しようとして独立された会社だそうです。

そこから発展してカフェ&雑貨のお店を運営されたり、「布博」といったイベントを企画制作主催などもされています。

(もちろん本の編集や執筆もされていますよ)

お店は、つつじヶ丘に本店であるカフェがあり、柴崎にカフェ&雑貨とカフェ&本の3店舗あります。

どんなお店かはこちらをご覧ください。

また、「表現の学校」というタイトルで様々なセミナーも開催されています。

委託販売のきっかけ

きっかけは、「表現の学校」の中の『紙もの雑貨の作り方』というセミナーを受講したのがきっかけです。

当工房はすでに和紙雑貨を販売しておりますが、委託販売は経験が少なく店舗さんはどの様に考えて販売されていたり工夫されているかを知りたかったのです。

そしてのこのセミナーでは受講した後、実際に手紙舎さんにて委託販売させて頂けるというのが含まれていたのです。

前回受講された方々の紙もの雑貨が現在販売されているので詳細を知りたい方はこちらをご覧下さい。

テイストがまったく違うところでどんな和紙雑貨ならば売れるかを試したいというのもありました。

そこで今回納品したのは3アイテムです。

1、V(B)EGE WASHI NOTE

実際に手紙舎さんで販売されている雑貨のテイストに近づけたものです。

V(B)GEWASHINOTE

名前の通り、野菜が入った和紙で作ったノートです。

べに花、ごぼう、ねぎが入った和紙で出来ています。

ナチュラルさを表現して作ってみました。

hashiわしキット

一番悩んだ商品でもあります…。

hashiわしキット赤色其々

販売されている他の雑貨類はイメージとして北欧雑貨な雰囲気があります。

その中に千代紙の様なバリバリな和柄は正直浮いてしまい売れないと感じました。

しかし、和紙ではとっても重要であり定番でもあります。

目的は少しでも様々な和紙を知って頂こうというというのがあるので、今回は和紙を短冊にしてキットとして販売してみようと考えました。

色も赤色をベースにしたものと青色をベースにした2種類を制作。

一番どんな反応があるか楽しみですね。

寿司はんこ

和紙ではないのですが、売り場を見たときに販売してみたいと思ったので一緒に制作しました。

寿司はんこ全種類

実は、10数年前に一度作ってフリマなどで販売したことがありました。

当時、洒落を活かしたはんこやTシャツを作るのが趣味だったので今回実店舗にて初めて販売してみようと考えた次第です。

(原稿はすでに処分してしまったので苦労しました)

こちらは、うに・たこ・たまごといくら・かっぱ巻・えびの2セット用意しました。

面白がって頂けるとうれしいな~~。

展示販売期間と場所

期間:6月21日(火)~7/18(日)の予定

場所は:本とコーヒーtegamisha

手紙舎

最寄駅は、京王線柴崎駅で徒歩1分で到着します。

行き方や営業時間などはこちらをご覧ください。

どんな感じで販売されるか随時ご紹介していきますね。

また、遠方にいて商品が買えないという方、ご安心ください。

久平雅工房が作った商品は期間に合わせてネットショップでも販売する予定です。(こちらは期限はありませんよ)

いろんな方に様々な和紙に興味を持って頂ける様に今後も商品作りをしていきますね。

 

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-06-13 | Posted in 商品一覧, 文具雑貨Comments Closed 

 

完成間近!和紙文具

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、もうすぐ完成する和紙文具をご紹介します!


何度か途中経過をご紹介してきた和紙文具がいよいよ完成間近になってきました!

途中経過の詳細はこちらをご覧下さい。

完成間近はんこ

和紙ではありませんが、今回はんこを販売します。

(2シリーズあるのでお楽しみに!)

タグは和紙で作っていますよ~。

完成間近ノート

和紙ノートも右往左往しましたが、なんとか完成…(^_^;)

(一時は冷や汗ものでした)

和紙ノートの途中経過はこちらをご覧下さい

完成間近キット

キットの取説もデータは完成!

今回の取説では、販売されるお店をイメージしての「フォント」を選びました

本来の当工房のキットでは使用していないものではないので新鮮!

本日は、様々なシチュエーションに見立てての撮影もしました。

コラージュ参考

例えばこんな感じ!(もう少し遠近があってもよかった…)

和紙の文様柄は古典ですが、フレームに入れるとなんだか洋風にアレンジできますね。

(ちなみに手前のパンはあんぱんなり)

タグなども自分でデザインしてプリントしているのですが、いきなりプリンターが調子が悪くなり大ピンチ!

プリンター不良

3日前までは普通にプリントできていたのに…。

トナー残量も問題ないし、クリーニングしてもどんどん悪くなる一方。

大慌てでヨドバシカメラに行って新しいトナーを買ってきて再度チャレンジ。

どんどん薄くなる…(左側がチェンジ後。ほぼ字が読めず…)

品質チェックを何度もかけてなんどもクリーニングしたらようやく元の状態に戻りました!

たしかに購入して2年経過しているので修理の時期?それとも買い替えの時期?

(ああ、お金が…(´;ω;`))

すったもんだはありましたが、なんとか商品が完成していきそうでちょっと安堵です。

(なお、キットの取説は外部で印刷しようと思います。インクジェットだと読みにくいですしね)

いよいよ納品も近づいてきたのでラストスパートしていきたいと思います!

もちろん、「久平雅工房ネットショップ」でも販売予定です。

お楽しみに!

 

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-06-08 | Posted in 商品一覧, 文具雑貨Comments Closed 

 

春に咲く和紙の野花たち

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、和紙で作った春にお目見えする野花をご紹介します!


春は、桜だけでなくいろんな花々があちこちで咲き始めましたね。

ほんの一部ですが、和紙で作った花々をご紹介します。

つつじ

つつじ

いろんな色のつつじが咲き始めていますね。

花びらは、明るい赤色の染め和紙を使っています。

葉っぱは、ハリのある緑色の揉み和紙がよりリアリティーがありますね。

ちょうどゴールデンウィーク中は、根津神社で「つつじまつり」が開催されています。

是非、足を運んでみてくださいませ。

たんぽぽ

たんぽぽ

たんぽぽは、和紙で作るのはちょっと技術が必要です。

サイズが違う花びらを順番につけていかなければなりません。キク科でもあるので作リ方も似ています。

しかも全体のバランスを考えながらの作業は上級者向けです。

また葉っぱは、ボンドが乾かないうちにシワを入れるというちょっとしたコツが活きていますよ。

江戸時代は、「鼓草(つづみくさ)」と言われていたそうです。

れんげそう

れんげ1

花びらは、薄めの揉み和紙を使うことで軽やかな印象になります。

葉っぱは、ハート型で可愛らしいですよ。

れんげは、豆科の植物で蓮の花に似ていることからこの名前がついたそうです。

別名は、「紫雲英(げんげ)」と言うそうです。

花の一面を遠くから見たら紫の雲の様に見えたからだそうな。素敵ですね~。

菜の花

菜の花

綺麗に作るには、花びらを沢山作るのがコツです…(^_^;)

白と黄色のグラデーションが綺麗な染め和紙で小さめの花びらから大きめの花びら順番に組み合わせていきます。

葉っぱは、水をつけちぎって和紙の繊維を出します。ここら辺が和紙ならではの風合いが活きています。

菜の花は、おひたしやお寿司などで食べることができるだけでなく油も採れるなんて万能な植物ですね。

かたばみ

かたばみ

実際の花は小さいですが、和紙で作る場合は少し大きめにして花を楽しみます。

花びらは独特なシワが入った「ももよ和紙」(非売品)で作っています。

パリッとハリがあって形が作りやすいんです。

花びらは、三つ葉の形になっています。

だけど、あのクローバーとは関連はないそうな。

かたばみは、家紋にも使われている植物です。

有名どころでは、田中角栄さんの家紋が「剣片喰」だそうです。

上記の花々はちょっと技術が必要ですが、初心者でも作れる和紙の花キットを販売中です。

5月といえば、母の日のカーネーションですね。

カーネーション

手でちぎって簡単に作れるので和紙の風合いがとっても活かされたカーネーションができますよ。

上級者向9

上級者向けのキットもご用意しておりますので、是非チャレンジしてみてくださいませ~。

初心者向け和紙カーネーションキットはこちらをご覧下さい!

上級者向け和紙カーネーションキットはこちらをご覧下さい!

 

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-04-28 | Posted in 和紙の花Comments Closed 

 

和紙文具雑貨、ただいま製作中!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、現在進行中の和紙文具雑貨についてご紹介します。


現在、夏に向けて新商品を製作中です。

今までの和紙iPhoneカバーや和紙巾着だけでなくもっと身近で手頃に楽しめるアイテムを増やそうと考えています。

いくつかありますが、一つには「和紙文具雑貨」です。

当工房の商品としては、「ぽち袋」がそのカテゴリーに入ると思います。

ポチ袋

今回もぽち袋シリーズは発売予定ですが、ちょっと変わった趣を考えています。

はしワシキット1

自分で好きな和紙を組み合わせて作れる封筒キットです。

はしワシキット2

種類も赤バージョン青バージョンの2種類を考えています。

組み合わせると和風にも洋風にも自由自在に変身!

封筒にしなくてもタペストリー風にしても面白いですね。

次は、ちょっと変わった和紙を使って文具を作ろうと思っています。

ベジわしノート1

野菜入りの和紙ですよ。

匂いはしませんし、腐ったりカビが入ることもありませんのでご安心を!

さて、この和紙で何ができるのでしょうか?

ベジわしノートイラスト

久々にイラストを書きました…(^_^;)

このイラストと和紙がどのようになるかは完成までお楽しみに!

他に和紙雑貨ではありませんが、再販をしようと思っている文具があります。

すしハンコ

可愛いミニサイズのはんこシリーズです。

約20年前にフリマで販売していたのですが、先日サンプルが見つかってなんだか愛おしく思えたので再度作ることにしました。

ただ、原稿がないのでもう一度書き起こしせねばです…。

以上の和紙文具雑貨は6月に販売予定です。

価格や販売先などは商品が出来上がり次第お知らせ致します!

また、途中経過もご報告しますね。

 

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-04-26 | Posted in 商品一覧, 文具雑貨Comments Closed 

 

【母の日用】和紙で作るカーネーションの5つのポイント

 4/17に「和紙で作るカーネーションワークショップ」が開催します!

和紙カーネーション2

そこでワークショップに先かげてうまく作れる5つのポイントをご紹介します。

参加される方は先にご覧になっていただくと当日スムーズに作ることができますよ。

また、当日参加できない方でもキット<上級編>が販売してますので大いに参考になるので何度でもご覧くださいませ。

ポイント1:花びらのひだは均等に!

ポイント1ひだ均等

1輪で4枚から5枚同じ形の和紙を組み合わせて作るのですが、そのひだが1枚は細い、1枚は太い、1枚は小さいなどが混ざってしまうと見た目が美しくありません。
なので、それぞれ統一したサイズのひだで切っていくのが美しくまた可愛らしく見せるポイントです。

ポイント1ひだ均等2

参考例はこんな感じです。どうしても多少のばらつきは仕方ありませんが、意識して合わせるのが重要です。

また、ワイヤーを通すのに穴開けるのですが、そのサイズも大きくならないように切るのもお忘れなく!

ポイント2:半円になるように成形していくこと!

ポイント2花びら半円

ポイント1で切った和紙を組み合わせるとこの様な形になります。
この様に半円になるように組み合わせるとよりリアルなカーネーションに近づけることができますよ。

 

ポイント3:茎の部分はお箸などを使って丸く貼り合わせる!

ポイント3茎部分の接着

和紙でカーネーションを作る際に一番コツがいるかもしれません。
小さいサイズを作るには茎も小さくなるので初心者の方は大きいカーネーションから作り始めると自然と手が慣れていきますよ
また、どうしても難しい感じであれば二つ折して貼り合わせても大丈夫です。

 

ポイント4:茎の山形は最初に折ってから花びらと組み合わせること!

ポイント4茎と花びら接着

折ってから花びらと組み合わせるとよりカーネーションらしく雰囲気が出ますね
ちょっとしたことなのですが、細かい部分も丁寧に作るとさらに綺麗な仕上がりになりますよ。

 

ポイント5:葉っぱを組み合わせた付け根は必ず丸くすること!

ポイント5葉部分

カーネーションの茎の部分は、他の花と違って丸みがあります。
それが特徴でもありますので、必ず丸くするのを忘れないでくださいね。
(意外にこの丸くする作業は私は好きな部分です…(^_^;)ねじって丸くするのが面白いのです)

以上の5つのポイントを意識するだけで出来栄えは変わってきます。

また、手でのりをつけて和紙を貼っていくことが多いので、頻繁にウェットティッシュなので指を綺麗にしながら作るとのりカスが和紙につかなくてさらに綺麗に作れます

文章で書くと難しく感じるかもしれませんが、工程としてはとても簡単なことばかりです。

実際にゆっくり丁寧に作っていけば必ず失敗しませんのでそれが最大のポイントになりますよ!

ワークショップでは手とり足とりでゆっくりご説明しながらレクチャーするので楽しみにお待ちくださいませ\(^^)/

どんな種類の和紙があるかはこちらをご覧下さいませ。

花びら部分

ワークショップ用和紙

キットの購入希望の方は『久平雅工房ネットショップ』をクリック!

簡単に作れる初級編用のキットも販売しております

ブログトップ用

2016-04-13 | Posted in 和紙の花Comments Closed 

 

和紙で作るカーネーションキット発売!その2

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回も、和紙で作るカーネーションキットのご紹介です。


 4/17に「和紙で作るカーネーションワークショップ」が開催します!

和紙カーネーション2

地方の方々はなかなか作りたくてもワークショップに来ることは厳しいですね。

そこで、ワークショップに先駆けてキット販売します。

初級編と上級編と2タイプご用意しました!

今回は、上級者向けをご紹介します。

上級者向9

上級者向けは、リアルさを求めたカーネーションが作れます。

上級者向2

花びらだけでなく、ガクや葉や茎など細部に渡って細かい技術を使って仕上げていきます。

上級者向8

ブーケだけでなく花瓶に活けても凛として綺麗ですね。

和紙カーネーションキット裁

花びらも様々な和紙がキットの中に入れてますのでそれぞれに趣が違うカーネーションが仕上がります!

上級者向7

雲竜和紙で作ると赤が極まってよりカーネーションらしさが表現できます!

上級者向5

ちょっと変わった雪華和紙で作るといろんな色が入って可愛らしくなります!

あなたはどんな和紙でカーネーションを作りますか?

テキスト3

上級者向けは図解イラスト入りで説明してますので、巻き方や貼り方が分かりやすいかも。

和紙カーネーションを作るポイントを知りたい方はこちらをどうぞ。

初級編がどんなものなのか知りたい方はこちらをどうぞ。

購入希望の方は『久平雅工房ネットショップ』をクリック!

ブログトップ用

 

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-04-13 | Posted in 和紙の花, 商品一覧Comments Closed 

 

1 / 3123
Translate »