トップギャラリー

0916,17アークヒルズ秋祭りにて和紙うちわ作り

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

更新が久々になってしまって申し訳ありません…。

本日は、来月開催する和紙うちわ作りのワークショップについてご紹介します。


9月16日17日の2日間、六本木のアークヒルズ秋祭りが開催されます。

詳細はこちら

アークヒルズ秋祭り風景

写真は去年の模様です。

日本人だけでなく、近所に住んでいらっしゃる外国人の方も多数いらしていて国際色豊かなお祭りとなっています。

久平雅工房としては、昨年は「和紙行灯作り」で参加しました。

和紙行灯

昨年の模様はこちら

今年は、「和紙うちわ作り」で出展します。

うちわ4

9月でもまだまだ暑いので作ったらすぐに使うことができますね。

今回も好きな和紙を選んで作ることができます。

表側和紙

 

古典的な文様や渋い色から可愛い動物文様など迷いますね。

裏側和紙

裏側は、シンプルに色の綺麗な和紙を取り揃えました。

こちらも好きな和紙を選ぶことができます。

それぞれの枚数がバラバラなので早い者勝ちとなります。

当工房のうちわは、両面和紙を貼って完成ではありません!

うちわ5

こちらの写真の様にワンポイントをはさみで切り取って貼ることができます。

しかもちょっと立体的になっていますよ。

(うちわの骨組みも竹製なのでより雰囲気がでますね)

ワンポイント和紙

いろんな柄を厚紙に貼ったものをご用意しております。

好きな様に切ってうちわに貼ってくださいね。

他にも、紅葉や猫型、桜型などに型抜きされた和紙も用意しています。

うちわ2

華やかな和紙をあなたも作りに来ませんか?

親子参加も大歓迎!

お気軽に遊びにいらしてくださいませ。

日時:9月16日(土)、17日(日)11:00~17:00 毎時0分スタート

所要時間:60分

定員:毎回6名

参加費:¥1,800

参加方法:当日受付/事前申し込み可能(http://denmira-uchiwa.peatix.com)

対象年齢:6歳以上(小学生以下は保護者同伴)

<募集しております!>

9月17日(日)でワークショップをお手伝い頂ける方を募集しております。

簡単な作業なので、興味のある方は是非お問い合わせまでご連絡ください。

(1日でなくても短時間でも構いません)

ぜひぜひ、よろしくお願いします!

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-08-23 | Posted in イベントレポート, ワークショップComments Closed 

 

披露宴と引き出物の和紙パッケージ

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

更新が久々になってしまって申し訳ありません…。

本日は、披露宴用と引き出物用に作った和紙パッケージについてご紹介します!


7月に、いつもお世話になっている方からのご依頼でブライダルの和紙パッケージを担当することになりました。

掛紙

一つ目は、披露宴での列席者が頂くお重箱の掛紙と水引飾りを担当しました。

サイズや和紙の種類、水引の結び方や色合いまで全て新郎新婦と相談しながら進めていきました。

(今回は、結婚式ではなく芸者さんたちがいらっしゃる見番での披露宴だったため、全てが手作りで進められていきました)

水引の結びは、あわじ結び

あわじ結び

この結び方は、「結びきり」といって結ったらなかなかほどぐことができない絆を示しています。

永遠の愛を表しているといっても大げさではありませんね。

なんと、水引も三色つかって奥深い色合いを出していました。

ちなみに、水引はすべて石巻にいる「和紙内職リスト」のママさんたちが結ってくださいました。

陳列状態

当日、ずらっと並べると圧巻でした!

ただし、式が始まったらすぐに開けられてしまったので一瞬で役目を終わらせました…(^_^;)

もう一つが引き出物のパッケージです。

焼き菓子引き出物

焼き菓子の箱を包む帯紙と止めるリボンを提案しました。

リボンといっても作業がしやすいゴムを今回は使用。

赤の水引と近いカラーゴムをチョイスしました。

水引は「梅結び」です。

こちらも「結びきり」と言われる結い方なので、おめでたい時にはピッタリ!

焼き菓子用和紙と水引

「凪」という名前の和紙で、和紙の厚みでストライプ模様が入った透かし和紙を選びました。

ただ白い和紙ではなく、ワンポイントある和紙を使うとさらに商品がグレードアップして見栄えが良くなりますよ。

帯紙のサイズもセンス良いサイズにしてカットしたこともポイントの一つです。

缶詰引き出物

もう一つは、缶詰用のラッピングです。

なかなか形が決まらないサイズ感だったので、いっそ中に入れてのし紙風にアレンジしました。

真ん中の水引も焼き菓子同様に「梅結び」になっています。

こちらは、オレンジ色の水引をチョイス。

横線は、1本ずつ手書きしました(^_^;)

もちろん、白い紙も和紙を使用しています。

和紙といってもどの和紙を選ぶかで雰囲気が変わります。

新郎新婦のご希望を伺って、イメージに合う和紙を知っていること、そして選べることが大事ですね。

久々のブライダル関係のご依頼でした。

ご興味ある方は是非、お気軽に問い合わせくださいませ。

 

追伸、披露宴当日はほどなく裏方をしておりました(^_^;)

もちろん、ご祝儀袋も和紙で季節感を表現しました。

ご祝儀袋

あげる方も受け取る方も想い出深い一つになれればと考えました。

ちょうど7月1日が披露宴だったので七夕文様の友禅和紙をアクセントに使いました。

これもまたおしゃれですね。

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-07-29 | Posted in テーブルセッティング, 和紙パッケージComments Closed 

 

父の日用和紙カードケースワークショップ!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

更新が久々になってしまって申し訳ありません…。

本日は、明日明後日開催する和紙カードケースワークショップについてご紹介します!


久々にワークショップを開催します。

しかもこれまた久々の和紙のカードケースが作れます。

和紙カードケース

今回の場所はなんと、「イクスピアリ」です!

行くのも初めての場所でもあります。

イクスピアリのイベントの会場は、半分屋外なんだそうです。

(屋根はある部分)

イクスピアリのサイトにもワークショップの情報が掲載されています。

詳しくはこちら

今回のワークショップでは、1時間で完成させるためある程度木型で形を抜いてあります。

型で抜いたパーツ

柄も8種類にまとめて、質感もちがうものをチョイス!

今回の種類

 

父の日用ということで男性がつかってもおしゃれな柄ですよ。

もちろん、女性でも可愛く使える柄も合わせて入れてありますので、一つを選ぶのもなかなか大変ですね。

包装した状態

無事完成したら、素敵なギフト袋にお入れしますので、そのままプレゼントできますよ。

しかも、後ろの和紙にメッセージも書けますので、お父さんも更に嬉しい気分になりますね。

明日と明後日の土日でワークショップを開催しております。

1時間位で完成することができますよ。

参加費は、2500円になります。

是非遊びにいらしてくださいませ~。

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-06-09 | Posted in イベントレポート, ワークショップComments Closed 

 

銀座NAGANOに行ってきました!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

本日は、オープンしたての「銀座NAGANO」についてご紹介します!


銀座のすずらん通り(今話題ですね…)に新しいアンテナショップがオープンしました。

銀座nagano正面

当工房の第二のふるさとでもある長野県のアンテナショップです。

なんと、1階だけでなくビル全体が長野県に関連する建物となっていますよ。

1階は長野の名産がずらりと販売されています。

山菜から味噌、おそば、ジビエ肉、有名な八幡屋の七味なども勢ぞろい。

長野県は地酒も有名ですのでそちらも棚に並んでいて見ごたえがあります。(私はお酒が飲めないが…(^_^;))

1階にもイートインするスペースもありますが、2階にもカフェスペースがあるのでゆっくりくつろぐことができますよ。

また、壁際には長野県の工芸が展示。

ふるさとピース

 なんと、長野県の間伐材などを使って、長野県にある77ある市町村がウッドピースになって販売。

全部揃えたら圧巻ですね~。

やはりここは飯田市をゲット。(ご先祖さまのふるさと)

これにキーホルダーチェーンとかついていると更に身につけたくなります。

飯田水引1

なんと、飯田の水引も展示販売されていました!

長野県は、なかなか大きな県ゆえに工芸品もたくさんあるので、あっても二つ三つかと思っていたら想像以上にずらりと陳列されてました。

飯田水引2

当工房が仕入れている水引問屋さんではありませんが、ここでも手に入るのはちょっと嬉しいですね。

ちょっと個人的に残念に思ったのが、他の長野県工芸品の展示や陳列が少なかったです。

水引は和紙で出来ています。

もちろん、長野県でも和紙を漉いている工房もあります。

(飯田市でも「ひさかた和紙」が存在しますが、現在は保存会での活動になっています)

内山和紙3

 飯田市は南信州ですが、北信州にある飯山市には「内山和紙」があります。

他にも漆や刃物、山が多いので家具類なども工芸品は多いですよ。

詳しくはこちら

是非、今後食べ物だけでなく、工芸品の展示の充実が増えれば何度でも通いたくなるアンテナショップになる様におもいます。

(もしかしたらイートインなどで食器やカフェスペースの椅子やテーブルが工芸品だったかもしれません)

また、ワークショップも今後開催されれば嬉しいですね。

当工房も飯田の水引で商品をどんどん製作して販売していきますね。

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-04-23 | Posted in イベントレポートComments Closed 

 

新作の水引アクセサリー登場!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、新作の水引アクセサリーをご紹介します!


実は、個人的なことですが昨日私の父の4回目の命日でした。

父の命日

当工房の先祖は水引問屋でした。

祖父の急死でやむなく店をたたみましたが、もし長生きしていたらもしかしたら今も続いていたかもしれません。

もしかしたら父が跡を継いだかもしれませんね。

大好きだった水ようかんと共に先祖さまと父を偲びたいと思います。

(今回の水ようかんは、和紙の原料でもある楮(こうぞ)の葉っぱで作りました)

(水引は和紙から出来ていますから、食べ物も縁のものでと思いまして)

クローバー

水引は、婚礼やおめでたい時ばかりしか使わないわけではありません。

お葬式など冠婚葬祭全てに使用します。

なぜなら、水引は「結び」を意味しています。

故人や先祖、神様までも自分との縁の結びを水引がしてくれています。

また、邪気を入らせない結界の意味も含まれています。

だからこそ、ずっと大切にしていきたいものでもありますね。

イヤフォンジャック

そこで久々ですが、水引アクセサリーの新作を作りました。

今回は、両方ともにイヤフォンジャックです。

あわじイヤフォンジャック

一つ目は、淡路結びのイヤフォンジャック!

淡路結びは「結びきり」の結い方になります。

一度結んだらなかなか解くことができない結び方。

幸運がずっとあなたにもたらしてくれるでしょう。

1個目は2本の水引で、2個目は3本の水引で大きさも変化させていますよ。

帯水引イヤフォンジャック

もう一つは、帯状水引のイヤフォンジャックです。

水引を束にして接着させたものを使いました。

色合いもシンプル。男女問わずに使用できますよ。

帯水引イヤフォンジャック2

ぶら下げるとこんな感じ。

約4cm位の長さにしましたのでちょっとしたアクセントとなっています。

まだ、ネットショップには上げておりませんが、近日中には発売しますね。

他にもまだまだ水引商品の新作を作っていきたいと思います。

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-04-21 | Posted in その他(季節商品等), 商品一覧Comments Closed 

 

まだまだ和紙が部屋を占拠する…?

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、前回に続き和紙の下準備についてご紹介します。


前回は、糊を和紙に塗って乾かすまでをご紹介しました!

糊塗布した直後の和紙

次に和紙が乾いたらさらに和紙の強度を増すためにアルカリ性のお湯で煮ます。

アルカリ性湯で煮る

強度が上がっても固くなるのではなく、引っ張っても破けないしなやかさが上がります。

茹で完了

こちらが茹でで乾いた和紙です。

シワは、茹でる際についてしまいますがもともと揉み和紙を使用しているので問題ありません。

もし、シワを入れない様にするには大きめの釜で茹でる必要がありますね。

アイロンがけ

いくらシワが入っていても見栄えはよくしなければなりません。

アイロンで余計なシワを取り除き、きちんとした形にさせていきます。

「紙にアイロンかけて大丈夫なの?」と心配されるかもしれませんね。

それは和紙だからこそ、糊加工しているからこそ問題はまったくありませんよ。

糊塗布前後

こちらが糊加工する前と後の比べた写真です。

少し趣は変わりますが、和紙の風合いは残せる様に調整しています。

また、ベースとなる和紙が手漉きの和紙か機械漉きした和紙か、

1枚の和紙か二重に貼り合わせた和紙かなどで状態は大きく変わるんです。

(この和紙は機械漉きされた和紙ですが、引っ張っても破けないですし、毛羽立ちも防げます)

紐付け前

さて、下準備が完成すればいよいよ製作工程に進みます。

ここで当方が自慢する和紙内職リストさんたちに作業をバトンタッチ!

ここから紐付して袋状にしていきます。

これで部屋の占拠は終わるかと思うところですが、まだまだ次の和紙があるので続行中になります…。

常に進化し続ける久平雅工房の和紙雑貨商品を今後もどうぞよろしくお願いします。

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-04-13 | Posted in 商品一覧, 巾着Comments Closed 

 

ただいま、和紙が部屋を占拠中

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、またまた和紙雑貨製作の下準備段階をご紹介します。


ただいま、和紙巾着を製作するにあたり下準備に取り掛かっています。

糊加工風景1

当工房ではお馴染み?の和紙の糊加工をしているのです。

糊を加工することで強度は強くなり、和紙の毛羽立ちなども防ぐことが出来て破けにくくなります。

糊も何度も塗ればそれだけ強度も強くなりますよ。(用途によって回数は変えています)

今回は、量が多いので干す場所がありません…(^_^;)

糊加工風景2

狭い作業場に紐を吊るして交差させて塗った和紙をかけて干しています。

しばらくは中腰で移動が必須になりそうです…。

糊塗布した直後の和紙

糊を塗った直後は写真の様に和紙の表面がツルツルしています。

もちろん、乾燥すると元の和紙の風合いを楽しむことができます。

今回は、水の配分を間違えて糊が団子状態になってしまいました。

何度も何度もゆるま湯を足しながら攪拌して使ったため、腕が筋肉痛。

糊も新鮮さが大事なので、早く次の分を塗らなければ。

どんな和紙巾着ができるか乞うご期待!

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-04-09 | Posted in 商品一覧, 巾着Comments Closed 

 

神社にて和紙と水引清め祓い

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、和紙祈祷についてご紹介します!


今年も浅草神社さまにて和紙の御祈祷をして頂きました!

浅草神社正面

お天気も良く、とても暖かい晴れ晴れとした空でした。

御祈祷頂く場所はこの正面奥の本殿にて執り行って頂きました。

本殿は、門が開いていて風が通り抜けします。

去年は、雪が降りとても寒い思いをしましたが、今年は桜も満開でよい日取りでした。(仏滅でしたが…(^_^;)

和紙巾着御祈祷

今回は、和紙巾着にするちりめん加工された和紙をメインに御祈祷頂きました。

浅草神社さまは、商売繁盛にとても縁起が良いと言われているので少しでもあやかろうと清め払いと合わせてお祈りしてきました。

御祈祷は約20分位ととても短いものですが、一層身がひきしまる想いでした。

水引御祈祷

今回は、水引も御祈祷頂きました。

水引は、当方のご先祖さまが商売していた長野県飯田市の水引でございます。

なぜ、今年から御祈祷頂くことにしたのには大きな理由があります。

水引パーツ

当工房では、水引アクセサリーも販売しております。

ヘアピンやイヤリングにピンタックなどなど。

ピンク梅水引リング3

指輪も販売しておりますよ。

先日、このピンク色の可愛い梅結びの水引リングにご注文頂きました。

ご注文された方は、男性。

なんと、購入理由は、

近々結納があり、彼女さまが着物を着るのでこの水引リングをプレゼントしたいとのことでした!

本当に心の底から「おめでとうございます!」とお伝えしたかったです。

水引はそもそも冠婚葬祭にはとても縁起が良いものです。

(ご祝儀袋が代表的ですね)

さらに、御祈祷頂きよりパワーアップした水引アクセサリーで購入者さまの未来永劫豊かな人生を送って頂ければと思った次第です。

ここのところ、少し水引商品が少なくなってきましたので、これを機に新商品を販売していきたいと思います。

着物にも洋服にも似合う「大人可愛い水引和紙アクセサリー」をどんどん販売していきますね。

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-04-04 | Posted in その他(季節商品等), イベントレポート, 商品一覧Comments Closed 

 

WIRED HOTEL ASAKUSAに行ってきました!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、番外編として4/1にオープンしたWIRED HOTEL ASAKUSAについてご紹介します!


2017年4月1日、浅草に新しいスタイルのホテルがオープンし、その内覧会に参加してきました!

玄関

WIRED CAFEは都内にもいくつか存在していますが、ホテルは浅草にあります。

なんと、劇場が入ったホテルとなっています。(1Fがカフェ&バー)

ご縁があってオープン前のホテルを内覧させて頂くことができました。

とっても貴重ですね。

目印提灯

こちらのホテルは、いろんなタイプのお部屋が一つのホテルの中に組み込まれています。

ホテル自体は10F建てで、1Fがカフェ&バー、2Fが劇場、3~10Fまでがホテルとなっています。

10Fベット

まずは、10Fから内覧。

10Fはペントハウスとなっていてこの1部屋のみとなっています。

ベットは、なんとドバイの七つ星ホテルにも使われいてるものと一緒だそうな。

10F小物

さりげなく、小物などは東京や浅草などに由来がある伝統工芸でまとめられています。

皮工芸は、浅草近辺では産業となっています。

また、壁やベットカバーなどはジャパンブルーでもある藍色が基調となっていますよ。

お値段は一泊約5万円だそうな。他のホテルに比べるとリーズナブルですね。(大人2人までとなっている部屋)

9Fレコード

5~9Fまでは、普通の部屋となっていますが、なんと9Fはレコードプレイヤーが置いてありますよ。

懐かしいですね!昭和歌謡がホテルで聞けるのはなかなか他にはないですね。

9Fバス

バスもおしゃれ!障子があって柔らかい光が差し込んでいます。

提灯ランプ

ダルマ型のランプもかわいいですね!

9Fの一泊のお値段は約3万円。目の前は花やしきやスカイツリーが見えますよ。

ドミトリー広場

 

3~4Fはドミトリータイプとなっています。

2段ベットが入って2~6人部屋が揃っています。

友達同士で何人かでまとまって宿泊するのもいいですね。

こちらはドミトリーのサロンとなっていてキッチンや冷蔵庫が設置されています。

ドミトリーテラス

テラスもあるので夏は花火大会がここから見れるかも。

また、和紙漉き体験もこのフロアで開催ができるかも(^O^)

ドミトリータイプは一泊約5000円だそうですよ。

甘味

1Fはカフェ&バーとなっています。

今回の内覧会では、甘味またはお酒のおつまみがサービスで提供されました。

なんと、その場でお抹茶も頂ける茶釜も設置されてました。

しかもカウンターは銅板でできていてセンスが素晴らしかったです。

雑貨

海外のお土産としての雑貨も販売。

どれもハイセンスが商品が揃っています。

ああ、私もここに並べて頂ける様な商品を作りたいですね。

1Fフロアー

全体的に、コテコテの日本をアピールしていなく、シンプルに見せる様に古典文様や伝統工芸品をあしらっていてハイセンスさを伺えました。

色合いを統一することで居心地の良さがカフェであってもホテルであっても感じることができました。

ついつい長話をして居座ってしまいそうな空間でした。

今後もお付き合い頂ける様に私も一層精進せねばと思わせて頂くホテルでした。

場所は、花やしき真裏にありますので是非カフェや劇場、ホテルに足を運んでみてください。

 

2017-04-01 | Posted in イベントレポートComments Closed 

 

1 / 2712345...1020...最後 »
Translate »