ランチョンマット

披露宴と引き出物の和紙パッケージ

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

更新が久々になってしまって申し訳ありません…。

本日は、披露宴用と引き出物用に作った和紙パッケージについてご紹介します!


7月に、いつもお世話になっている方からのご依頼でブライダルの和紙パッケージを担当することになりました。

掛紙

一つ目は、披露宴での列席者が頂くお重箱の掛紙と水引飾りを担当しました。

サイズや和紙の種類、水引の結び方や色合いまで全て新郎新婦と相談しながら進めていきました。

(今回は、結婚式ではなく芸者さんたちがいらっしゃる見番での披露宴だったため、全てが手作りで進められていきました)

水引の結びは、あわじ結び

あわじ結び

この結び方は、「結びきり」といって結ったらなかなかほどぐことができない絆を示しています。

永遠の愛を表しているといっても大げさではありませんね。

なんと、水引も三色つかって奥深い色合いを出していました。

ちなみに、水引はすべて石巻にいる「和紙内職リスト」のママさんたちが結ってくださいました。

陳列状態

当日、ずらっと並べると圧巻でした!

ただし、式が始まったらすぐに開けられてしまったので一瞬で役目を終わらせました…(^_^;)

もう一つが引き出物のパッケージです。

焼き菓子引き出物

焼き菓子の箱を包む帯紙と止めるリボンを提案しました。

リボンといっても作業がしやすいゴムを今回は使用。

赤の水引と近いカラーゴムをチョイスしました。

水引は「梅結び」です。

こちらも「結びきり」と言われる結い方なので、おめでたい時にはピッタリ!

焼き菓子用和紙と水引

「凪」という名前の和紙で、和紙の厚みでストライプ模様が入った透かし和紙を選びました。

ただ白い和紙ではなく、ワンポイントある和紙を使うとさらに商品がグレードアップして見栄えが良くなりますよ。

帯紙のサイズもセンス良いサイズにしてカットしたこともポイントの一つです。

缶詰引き出物

もう一つは、缶詰用のラッピングです。

なかなか形が決まらないサイズ感だったので、いっそ中に入れてのし紙風にアレンジしました。

真ん中の水引も焼き菓子同様に「梅結び」になっています。

こちらは、オレンジ色の水引をチョイス。

横線は、1本ずつ手書きしました(^_^;)

もちろん、白い紙も和紙を使用しています。

和紙といってもどの和紙を選ぶかで雰囲気が変わります。

新郎新婦のご希望を伺って、イメージに合う和紙を知っていること、そして選べることが大事ですね。

久々のブライダル関係のご依頼でした。

ご興味ある方は是非、お気軽に問い合わせくださいませ。

 

追伸、披露宴当日はほどなく裏方をしておりました(^_^;)

もちろん、ご祝儀袋も和紙で季節感を表現しました。

ご祝儀袋

あげる方も受け取る方も想い出深い一つになれればと考えました。

ちょうど7月1日が披露宴だったので七夕文様の友禅和紙をアクセントに使いました。

これもまたおしゃれですね。

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-07-29 | Posted in テーブルセッティング, 和紙パッケージComments Closed 

 

備前名尾和紙さんがテレビ出演!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、先日テレビで放送されていた「備前名尾和紙」さんのご紹介をします!


先日、偶然テレビをつけたら「備前名尾和紙」の谷口祐次郎さんが出演されていました。

谷口さん

名尾和紙さんは、昨年の佐賀の銘酒とのコラボイベントや、東向島のカフェでの展示などで大変お世話になっている和紙職人さんのお一人です

佐賀の銘酒とのコラボイベントの詳細はこちらをクリック

会場風景5

カフェでの展示の詳細はこちらをクリック

名尾和紙1

 

さて、テレビでの紹介は途中からみてしまったので、どの様な流れだったのか分からない部分もありますが、非常に強度のある和紙という紹介をされていました!

強い和紙

こちらの和紙は、主に「梶の木」を主体として漉かれています。

私自身も実際手に触れて手で裂いてみようと試みましたが、非常に繊維が強かったです。

また、テレビでは、非常に薄い和紙も漉かれていることも紹介もされてました。

薄い和紙でも強い和紙というのは素晴らしいですね。

他にも現在、新しい試みをされているそうです。

透かし和紙

透かしが入った和紙です。

一見、白い無地の和紙に見えますが光を当てるとくっきり模様が浮き上がってきます。

これから様々な新商品がお目見えしそうですね。

卒業証書

佐賀県ではたった一軒の手漉き和紙工房でもある「谷口手すき和紙工房」さん

(息子さんが跡を継いでいくそうですよ。息子さんが継いで7代目だそうな)

今後もご一緒にコラボできることを企画していきたいと思います。

 

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-05-20 | Posted in イベントレポート, テーブルセッティングComments Closed 

 

2/28 春色満載の和紙ワークショップに参加しませんか?

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、2/28に開催する「お雛様気分!和紙で彩るお茶会ワークショップ」の詳細をご紹介します!

まだまだ寒い日々は続きますが、いきなり20度を越す気温になったり桜がチラチラと咲き始めるなど春がすぐそこまで来ていますね~。

そこで一足お先に春気分でお茶会ワークショップに参加してみませんか?

  • 桜文様和紙(千代紙)
  • ランチョンマット用もみ和紙
  • 参考作品1
  • お雛様柄和紙(千代紙)
  • お花見和紙お茶会
  • 参考作品2

3/3に向けてお雛様柄の和紙も数多くありますよ

雛祭り和紙2

見ているだけでウキウキしますね~。

桜文様の和紙も続々新柄をご用意しております。

桜文様和紙

まさに春爛漫。気持ちも華やかになります。

今回は、箸袋と箸置きと楊枝入れをこの2種類の和紙で作ります。

もちろん、ご自分の好きな和紙を選んで作ることができますよ。

また、ランチョンマットは一手間加工が入った和紙で作る予定です。

ランチョンマット用もみ和紙

「もみ和紙」と言って、和紙をもんで凸凹の加工を施した和紙でこれまた趣が変わっていいですよ~。

参考作品2

参考作品はこちら。

2枚のもみ和紙を上下で組み合わせてみました。

色合いが綺麗なもみ和紙が箸袋や箸置きの模様をさらに引き立ててくれますね。

真ん中の友禅和紙(千代紙)も色合いや柄が変えればバリエーションも豊富になりますね。

参考作品1

こちらは、4枚のもみ和紙を組み合わせてみました。

なんと、両面テープのみで作れるのでとっても簡単!

今回は、約27cm×39cmサイズのランチョンマットが作れます。

ちょっと大きめサイズなので、お食事用にも使えますよ。

組み合わせは自由なのでまさに貴方オリジナル作品が作れます。

そして、この一式を揃ったら和スイーツでお茶会を開催!

桜や抹茶など和菓子だけでなく洋菓子もご用意します。

和紙の桜やお雛様も展示しておりますので、とっても雰囲気がありますよ。

どれも簡単に作れて短時間で完成します。

もちろん、男性の参加も大歓迎!

狭い空間ではありますが、楽しい空間にしたいと思っております。

詳細はこちら

日程:2016年2月28日(日) 13:00~

場所:久平雅工房さろん

    (参加者に追って詳細ご連絡します)

最寄駅:JR山手線・京成線・舎人ライナー「日暮里」駅より徒歩10分

参加費:4000円(材料費、お茶、スイーツ込)→前金制に変更

    ※スイーツを持ってきて頂いた方には500円バック!

     (当日現金にてお支払いします)

参加人数:4名

*桜餅に苺のケーキ等など春らしいスイーツをご用意してますよ。

飲み物も抹茶も今回はつけちゃいます。(コーヒーや紅茶もありますよ)

わいわい楽しみながら盛り上がりましょう!

★13:00~15:00 和紙で作る「ランチョンマット」「箸置き」「楊枝入れ」「箸袋」ワークショップ

★15:30~16:30 春やお雛様にちなんだスイーツを囲んでのお茶会

*道具などもこちらでご用意しておりますので、手ぶらでご参加ください*

参加申込み及び問合せ希望の方は、お問い合わせよりご連絡くださいませ。

<注意>

今年より参加費は前金制とさせていただきます。

参加希望の方はお問い合わせより申し込まれた後にこちらからメッセージをお送りします。

銀行かゆうちょ、クレジットカードのいずれかで振込願います。(手数料は各自ご負担願います)

振込が確認できましたら、正式にご参加いただけます。

昨年、ドタキャンがあまりにも多発した為、今年よりシステムも変更させて頂きました。

あらかじめご了承くださいませ。

沢山のご応募お待ちしております!

 

2016-02-15 | Posted in テーブルセッティング, ワークショップComments Closed 

 

2/28 お雛様気分!和紙で彩るお茶会ワークショップ

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、2/28に開催するちょっと変わったワークショップをご紹介します。

2/28に雛祭りやお花見に向けての和紙ワークショップを開催します!

tabekurabe

今回は、お雛様柄や桜柄の和紙を多数ご用意いたします。

総柄

 

ひな祭り和紙

見ているだけでとっても楽しい気分になりますね~。

作るものは、箸袋、箸置き、楊枝入れにランチョンマットです!

3月

テーブルセッティングはこんな感じ?

ランチョンマット参考

色や模様が綺麗な和紙も多数ご用意しておりますよ。

そして、ワークショップ後はそれを活用しての一足早い雛祭りお茶会を開催します。

お茶会参考

こちらは、数年前に3/3に開催したお茶会の模様

イメージが伝わるといいな~~(^_^;)

もちろん、和紙のお雛様も飾る予定!

ひな祭り屏風

もしくはこっちかな~。

花籠雛

狭い空間ではありますが、楽しい空間にしたいと思っております。

詳細はこちら

日程:2016年2月28日(日) 13:00~

場所:久平雅工房さろん

    (参加者に追って詳細ご連絡します)

最寄駅:JR山手線・京成線・舎人ライナー「日暮里」駅より徒歩10分

参加費:4000円(材料費、お茶、スイーツ込)→前金制に変更

    ※スイーツを持ってきて頂いた方には500円バック!

     (当日現金にてお支払いします)

参加人数:4名

*桜餅に苺のケーキ等など春らしいスイーツをご用意してますよ。

飲み物も抹茶も今回はつけちゃいます。(コーヒーや紅茶もありますよ)

わいわい楽しみながら盛り上がりましょう!

★13:00~15:00 和紙で作る「ランチョンマット」「箸置き」「楊枝入れ」ワークショップ

★15:30~16:30 春やお雛様にちなんだスイーツを囲んでのお茶会

*道具などもこちらでご用意しておりますので、手ぶらでご参加ください*

参加申込み及び問合せ希望の方は、お問い合わせよりご連絡くださいませ。

<注意>

今年より参加費は前金制とさせていただきます。

参加希望の方はお問い合わせより申し込まれた後にこちらからメッセージをお送りします。

銀行かゆうちょ、クレジットカードのいずれかで振込願います。(手数料は各自ご負担願います)

振込が確認できましたら、正式にご参加いただけます。

昨年、ドタキャンがあまりにも多発した為、今年よりシステムも変更させて頂きました。

あらかじめご了承くださいませ。

沢山のご応募お待ちしております!

追伸:2/10に開催するバレンタイン向けの和紙ペーパーバックワークショップも募集中です!

ブログトップ

 

Translate »