個人レッスン

カードケース個人レッスン&石巻再訪

1年ぶりにまたまた東北に来ました~~!

仙台駅

先日まで大雨特別警報が発令していたので心配でしたらとっても良いお天気に恵まれました!

さて、目的はいろいろで大忙し。

最初の目的は個人レッスンです。

地方での個人レッスンは初なのでドキドキです。今回は、カードケース!本当に人気があります。

まず場所選びから困りました。土地勘がないと難しいですね。

今回は、手芸ができるレンタルスペースができる『FROM USA』という素敵な場所が見つかりました。

こちら一人1時間たったの500円で借りれるのはありがたいです。

そして今回初の試み自撮り棒での撮影です(^_^;)

製作風景2

 

当工房では、個人レッスンであっても自分の好きな和紙を選んで作ることができます。

製作風景1

やはり作る時は夢中になって無言になりますね~

最近は私自身も作りながら作業のレクチャーをします。

完成表側

手前は参加者さまが作られた作品です。今回はマグネットタイプになります。桜がきれいですね~

参加されたともさんのアンケートはこちら どんどん和紙に興味を持って頂けるとうれしいです。

トモさんアンケート

さて、次に石巻に移動。こちらもちょうど1年ぶりに再訪します。

いつもご挨拶させて頂いている「かめ七」さんです。

かめ七店舗

呉服屋さんなのですが、震災を受けてからコミュニティースペースや民泊として沢山の方々から愛されているお店です。

呉服と和紙も縁が深いですね~。

今回は、亀柄(正確には浦島太郎柄)の折り紙(和紙ではないのですが…)をプレゼント!

せっかくなので、旦那さん、女将さん、スタッフの方々でミニワークショップを開催!

かめ七デモンストレーション2

まずは、簡単なぽち袋からみんなで作ってみました。

みなさん、日常でのりや両面テープを使うことがないと思うので動きが私にとって新鮮でした\(^^)/

(まっすぐにのりで貼るというのが難しいご様子でした)

それでも10分位で完成!波にのってきたのでそのままお守り袋に挑戦!

目の前のサンプルにみなさん興味津々だったようですよ。

かめ七デモンストレーション1

 

ぽち袋もお守り袋にしても基本は一緒なので、コツが分かるとすいすい作れます。

かめ七デモンストレーション3

完成品がこちら!

中には願い事を書いたカードを入れたり、5円玉が入っていたりします。

リボンも和紙でできた紐なんですよ。

(旦那さんはちょうちょ結びに四苦八苦されてました)

がっつりワークショップを開くことも可能ですが、ワンコインで気軽に作れるミニワークショップも開催していこうと考えております。

民宿やコミュニティースペースならば参加者も気軽に立ち寄れて新鮮な感動がして頂ければ和紙の世界がどんどん広がります。

多角的に和紙の魅力をどんどん広げていきまっせ\(^^)/

 

おかげさまで、満員御礼となりました!

トップ告知バナー

 

 

2015-09-17 | Posted in イベントレポートComments Closed 

 

うちわの個人レッスン

ワークショップ開催も致しますが、どうしても都合がつかないなどの理由で個人レッスンして欲しいというリクエストにも対応致します。

今回は、うちわの個人レッスンです。

乾燥中

オモテ面は、友禅和紙で裏面は移動紙漉き職人の田村正師匠が漉いた和紙を使います。

師匠がちょっと変わった形で漉いていらしたのでそれを今回は活かしております。

友禅和紙

個人であっても沢山の種類の和紙から好きな柄を選んで作ることができますよ。

うちわの工程としては、

和紙をうちわ型に切る→裏面の和紙にのりをつけて骨組みにつける→その上からさらにのりをつけてオモテ面の和紙を貼り合わせる

→のりが乾いたらよけいな部分をはさみでかっと→ふちどりに細い和紙を貼る→付け根にほつれ止めの和紙を貼る

このような感じでとっても簡単に作ることができるのです。

製作途中

これは最後のふちどり用の和紙を貼っているところです。

当工房のやり方はここでは両面テープを活用します。

いろんな道具を使うのも短時間で完成させるには必要なんですね~

完成作品表

完成品がこちら!(オモテ面)

なんと気に入って頂き、2つも作ることになりました!

完成作品裏

こちらは裏面です。二つ目は両面とも友禅和紙で作ってみました。

完成作品1

今回、個人レッスンを受けてくださった方です。

洋服でも絵になりますね~~\(^^)/

個人レッスンの強みとしては、やはり自分のペースで作れることです!

ワークショップだと全体の流れを重視しなければならないため、意識していてもなかなかお一人お一人じっくり見ることが難しいです。

その点、しっかり不明点など聞けてじっくり作れるので意外にも短時間で完成することがあります。

また、当工房の個人レッスンでもこちらで備品なども準備するので手ぶらで参加できるのも気軽でいいですよ。

興味ある方はいつでも問い合わせくださいませ。

2015-09-17 | Posted in イベントレポートComments Closed 

 

Translate »