和紙に描かれた文様

和紙巾着追加納品しました!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

本日は、追加納品した和紙巾着についてご紹介します!


以前よりご紹介しています和紙巾着を追加納品しました。

追加巾着

今回は、黄色と黄緑色の金魚文様の和紙巾着!

大サイズの金魚文様巾着は今回が新商品になるかも。

参考に、小サイズの和紙巾着は縦15×横11cm(充電器コードやお化粧道具を入れるのにピッタリ)

大サイズの和紙巾着は縦21×横17cm(お財布、スマホなど入るサイズ)

大サイズ巾着

大サイズは肩から斜めがけできる紐のサイズとなっているので、ちょっとしたお出かけにはピッタリ!

和紙巾着を販売しているのは浅草の「花月堂」さまです!

花月堂本店

ジャンボめろんぱんで有名ですね。(こちらは本店になります)

陳列風景

パスケースと共にこんな感じで飾って陳列して頂いてます。

本店だけでなく支店の方にも置いて頂いています。。

ほかにも違う絵柄の和紙巾着はございます。

青海波文様

①紺色青海波文様(大サイズ)

男性向けにピッタリ!着物姿で粋に決めて頂きたいですね。

内側は淡いパープル色の揉み和紙を使用しています。

市松文様

②青紫色市松文様(大サイズ)

こちらも男性向けですが、女性が持っても素敵です。

内側は、同系色の濃いパープル色の揉み和紙をチョイス。

青金魚文様

③水玉金魚文様(小サイズ)

赤い金魚の中を青色出目金が泳いでいてとても涼しげな絵柄となっています。

内側は爽やかに黄色の揉み和紙を使用しています。

青色金魚文様

④青色金魚文様(小サイズ)

黄色と黄緑色の金魚文様と絵柄は一緒です。

ずっと見ているとなんだか金魚が動き出しそうですね。

内側は、桃色の揉み和紙を使用しています。

以上の4種類と黄色と黄緑色のも加えて計6種類の和紙巾着を手にとることができます。

是非、メロンパンやソフトクリームをお買い求めの際は、手にとって和紙巾着の感触に触れて頂ければと思います。

どんどん新商品作らねば~~~~!

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-03-16 | Posted in 商品一覧, 巾着Comments Closed 

 

和紙(友禅和紙)のサンプル帳

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、和紙(友禅和紙)のサンプル帳をご紹介します。


お世話になっているお店のご依頼で和紙(友禅和紙)のサンプル帳を作成しております。

和紙サンプル全体

ターゲットは、日本に来る外国人観光客です。

友禅和紙は、およそ100種類以上の柄があります。

それを全て揃えるのはとても難儀です。

お店様の希望の路線や色を事前に伺い、私の方でいくつか柄をピックアップしました。

花柄

まずは、花柄文様。

日本といえば、桜は定番ですね。

また、梅も外せません。

テーマは「華やか」「豪華」

扇や鼓など和風なアイテムを描かれたものも加えてみました。

イメージは、外国人観光客がレンタルで着る着物柄です。

完全に女性向けですね。

日本柄

次は日本を象徴する文様です。

こちらは男性向けですね。

歌舞伎役者、兜、日の丸、家紋、富士山などまさに日本に来たからこそ購入できるもの、そしてお土産屋ではなかなか手に入らない柄を意識しました。

招き猫柄

招き猫文様は外せません。

とっても外国人には人気が高いです。(もちろん、日本人にも人気が高い!)

友禅和紙でも様々な招き猫ちゃん柄がありますので、少し多めにピックアップしました。

こちらは、女性でも男性でも支持率が高いと思われます。

ハトメ加工

以上の和紙をハトメをして紐を通して1つにまとめます。

サイズもやや大きめにカットしてあります。

これなら、大きさや肌触りなどをお客様自身が確かめることができますね。

どんな柄が人気になるか楽しみです。

どんどんいろんな外国人の方に和紙の美しさや丈夫さ、素晴らしさを知って頂ける様に尽力いたしますよ~。

 

まだまだリニューアル途中で、写真も未熟ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-03-14 | Posted in 和紙について, 巾着Comments Closed 

 

印傳風和紙に描かれた文様

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、印傳風和紙に描かれた文様についてご紹介します。


今日は、ずっと和紙を型紙通りに切ってアイロンをかけるの連続でした。

%e5%8d%b0%e5%82%b3%e9%a2%a8%e5%92%8c%e7%b4%99

印傳風和紙とは?

印傳とは、なめした皮に色をつけて漆で模様を描いたものでそれを模したものを指します。

柄によっては、「鎌倉彫風和紙」と呼ぶ場合もありますよ。

普通の和紙ではざらざらとした繊維が感じられますが、この和紙はコーティングされているのでツルツルとした表面になっています。

がま口内側

3/5に開催する「東京染め和紙で作るがま口パスケースワークショップ」では、内側に使用します。

ワークショップの詳細はこちら

理由は、内側は出し入れでへたれやすくなったり、コインなどを入れるとすぐに汚れやすいので、ツルツルした印傳風和紙が適しているのです。

さて、この印傳風和紙にも様々な文様が描かれています。

青海波文様

有名な「青海波(せいがいは)文様」です。

波を扇状に見立てて規則正しい配列で描かれています。

波は永遠に絶えず寄せては返すことから未来ずっと豊かになれるという縁起が込められていますよ。

檜垣文様

色違いで種類が多いのが、「檜垣(ひがき)文様」です。

薄い板を編んだ網代を垣根などに用いたものを「檜垣」といいます。

連続性がきれいですね。

桜文様

日本でもっとも有名な「桜文様」も種類が豊富です。

桜は、吉祥文様でもあるのでギフトなどに用いると相手にも喜ばれますね。

桜には稲の神様がついているとのことで、桜の開花具合で一年の豊年かどうかを占うそうですよ。

梅文様

桜といえば「梅文様」も外せません。

印傳風和紙の梅文様は可愛らしくて様々な用途で使います。

梅は、学問向上や試験合格に縁起が良いと言われています。

なんと、学問の神様で有名な菅原道真が九州に飛ばされた時に慕って飛んてきたという説もあるそうな。

だから天神系のマークは梅なんですね~。

勝ち虫文様

動物柄も種類がありますよ。

こちらは、トンボが描かれた「勝ち虫文様」です。

他の柄もそうですが、色違いでも大体が赤色で絵柄が描かれているのが印傳風和紙の特徴でもあります。

後退することなく前へ進むことから戦国時代武将が好んで身につけていたと言われる「勝ち虫文様」

男性の方に好まれる文様ですね。

千鳥文様

可愛らしい「千鳥文様」も縁起が良いですよ。

鳥の種類は特定されず、浜辺で沢山の小鳥が飛んでいる様を描かれたものと言われています。

家内安全に縁起が良いとのことです。

花菱文様

古典柄の「花菱文様」も色違いであったり、

子持ち鱗文様

上昇を示す「子持ち鱗文様」もありますよ。

紅葉文様

秋の風物詩でもある「紅葉文様」もありますよ。

楓の葉の形が鶏の鶏冠(とさか)に似ていることから、立身出世できるという縁起が込められています。

これだけ縁起がよいものがあると和紙や和紙雑貨は持っているだけでHAPPYになれるということですね!

今後も様々な種類を仕入れていき、商品化していきます。

 

まだまだリニューアル途中ですが、商品は販売しております

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン

2017-03-01 | Posted in ワークショップ, 和紙についてComments Closed 

 

暦箸袋10,11,12月 ネットショップでも販売!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

本日は、先日紹介した「暦箸袋」についてのお知らせです。


先日、最新の暦箸袋についてご紹介しました。

%e6%9a%a6%e7%ae%b8101112%e6%9c%88

実店舗としては、浅草かっぱ橋にある「はし藤本店」さんにて販売されています!

%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e9%a2%a8%e6%99%af

(若干ですが、過ぎてしまった暦の箸袋セットも販売中)

%e8%b2%a9%e5%a3%b2%e9%a2%a8%e6%99%af2

こちらのお店では、お箸だけでなくランチョンマットやナプキンなども販売しているので、お客様向けにセットで購入することができますよ。

でも、地方の方々やタイミングが悪くなかなかお店に伺えない方に朗報です!

当工房のネットショップでも少しですが、販売することになりました!

%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%97%e7%94%bb%e9%9d%a2

 

 

%e6%9a%a6%e7%ae%b8101112%e6%9c%882

是非、こちらも気軽にご覧になってご利用頂ければ幸いです。

これから忘年会シーズンなどでお客様を呼んだり、お祝いの食事なども増えてくることでしょう。

是非、お料理のお供にいかがですか?

 

和紙雑貨は『久平雅工房ネットショップ』にて販売中

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

2016-11-28 | Posted in その他(季節商品等)Comments Closed 

 

榛原(はいばら)の過去現在未来講演会

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、先日拝聴した榛原さんの講演会の内容を簡単にご紹介します。


先日、「和の心」さん主催の「榛原の過去・現在・未来」というテーマでの講演会に行ってきました。

%e6%a6%9b%e5%8e%9f%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab

 榛原(はいばら)さんと言えば、日本橋では老舗の和紙屋さんになります。

一度は行かれた方も多いのではないかなと思います。

%e5%89%b5%e6%a5%ad%e6%99%82%e6%9c%9f

江戸時代からの創業で、元々は高利貸し問屋だったそうです。

高利貸しをしていた店主が沼津の温泉あたりで足?を滑らせて亡くなってしまったそうです。

そこで、遺体を引き取りに息子さんが出向いたら「高利貸しなんぞの商売をしているからろくな死に方しかできないんだ。

いっそ商売を変えて紙漉きをすると良い」と言われたそうです。

(なんでも言われたその方は静岡県榛原あたりで紙漉きをしてた職人だったそうな)

そこからその地域で技術を覚え、和紙屋として創業したのがきっかけだったという説があるそうですよ。

ユニークですね~。

%e6%9c%a8%e7%89%88%e5%88%b7%e3%82%8a

和紙の中でも主に雁皮(がんぴ)を主体として様々な画家に絵を描いて頂き木版画として巻物やうちわなど制作して販売していたそうです。

%e7%ab%b9%e4%b8%8b%e5%a4%a2%e4%ba%8c%e5%9b%b3%e6%a1%88

榛原さんが依頼した画家の中でも有名な方は「竹下夢二」さんだと思われます。

様々な図案での封筒なども販売していたそうです。

(現在では一筆箋として引き続き販売中)

榛原さんが今日までお店が継続されているのには大きな要因があります。

%e6%98%8e%e6%b2%bb%e5%88%9d%e6%9c%9f

明治初期に和紙が衰退していく最中にいち早く博覧会などに和紙を出展して洋紙を輸入して販売していったところだそうです。

他にも計測用の洋紙なども開発し、宇宙開発用に採用されたこともその後販路が拡大していきます。

和紙販売を救ったのが洋紙というのもなんだか皮肉な部分もありますね…。

しかし現在では和紙に特化されたお店づくりをされているそうな。

%e7%8f%be%e5%9c%a8%e3%81%ae%e3%83%93%e3%83%ab

昨年にとても立派な店舗がリニューアルされました。

現在の試みとしては、伝統的な和紙加工技術の維持と数ある所蔵された美術資料の商品化に力を入れているそうです。

それは、江戸時代から明治時代までに数ある画家さんに依頼していた絵が温故知新として今も手に取ることができるということは素晴らしいことですね。

%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e7%9b%ae%e6%a8%99

また、今後未来への目標としても数ある所蔵された図案を伝えていけるというこは榛原さんならではの財産だと思います。

%e7%b4%8b%e6%a7%98%e3%81%ae%e7%a8%ae%e9%a1%9e

それぞれの描かれた紋様に様々な縁起や意味が込められています。

それを理解して活用される事がより日本らしい習わしにもなりますね。

%e3%81%93%e3%82%8c%e3%81%8b%e3%82%89%e3%81%ae%e7%9b%ae%e6%a8%993

いまのところ、榛原さんとしては日本の季節の行事に合わせての和紙の提案をされているそうです。

久平雅工房としても大変共感する部分が沢山ありました。

それぞれが違った切り口から和紙の紹介をしていき、改めて認知度を高めて活用する場面を増やせる様にしていきたいですね。

 

和紙雑貨は『久平雅工房ネットショップ』にて販売中

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-10-17 | Posted in イベントレポートComments Closed 

 

暦箸(10,11,12月)発売!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

本日は、今月発売された暦箸袋の10,11,12月分をご紹介します!


前回の7,8,9月分の暦箸袋が月日が経って10,11,12月にちぇ~~~んじ!

暦箸袋とは…月ごとに日本の伝統行事や季節を表した文様が施された和紙箸袋です。

%e6%9a%a6%e7%ae%b8101112%e6%9c%88

ぐっと秋らしくなりましたね。

では順にご紹介します。

10月 紅葉(もみじ)文様

10%e6%9c%88%e7%b4%85%e8%91%89

まさに10月に突入すると紅葉シーズンが始まってきますね。

(今年は台風などまだ発生してなかなか秋を感じにくい部分もありますが…)

是非、秋の行楽や運動会に持っていって活用頂きたいです。

11月 葡萄(ぶどう)文様

11%e6%9c%88%e8%91%a1%e8%90%84

秋の果物の定番ですね。やはりこの季節には葡萄のスイーツも増えてきますね。

また、日本の行事ではありませんがボジョレヌーボーが世界中で話題になるのも少し引っ掛けているかも…\(^^)/

是非、ワイン会などに用いていただけると更に食卓が華やかになりますね。

12月 椿(つばき)文様

12%e6%9c%88%e6%a4%bf

12月になるとぐっと冬の季節に近づいてきますね~。

椿は冬の花としては定番ですね。まさに雪の中に咲く赤い椿は情景があります。

12月になると年の瀬で新年への準備が始まります。

是非、一年の締めくくりを祝う会や新春を迎える行事などで活用頂けるとちょっとした“花”を飾ることができますよ。

%e8%a3%8f%e9%9d%a2101112%e6%9c%88

今回もそれぞれの文様の簡単な説明が日本語と英語訳されたものが裏面に表記しております。

是非、海外の方にプレゼントされたりいろんな方に説明することがしてみてください。

さて、販売先は東京浅草のかっぱ橋にある「はし藤本店」さんにて委託販売させて頂いています!

はし藤本店さんのHPはこちらをご覧下さい。

%e3%81%af%e3%81%97%e8%97%a4%e6%9c%ac%e5%ba%97

24cmの杉の割り箸がついていますよ。

3本セットで600円(消費税別途)で販売中。

購入したいが、遠方でお店に行けないという方は、お問い合わせまでご連絡下さいませ。

%e6%9a%a6%e7%ae%b8101112%e6%9c%882

是非、華やかな食卓でたのしいひとときをお過ごし下さいませ!

他にも桜文様などの箸袋も『久平雅工房ネットショップ』にて販売中

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-10-03 | Posted in その他(季節商品等), 商品一覧Comments Closed 

 

秋にピッタリな和紙文様

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、秋に相応しい和紙文様をご紹介します。


桜や梅、鶴以外にも季節に沿った和紙文様も数多くあります。

桔梗(ききょう)文様

%e6%a1%94%e6%a2%97%e6%96%87%e6%a7%98

秋の七草にも含まれている花ですね~。

桔梗の花の形が★型に似ていたり、根っこは生薬としても使われいることからトラブルから守ってくれるという縁起が込められています。

また、出世にも良いということで家紋などにも多く使われていますね。

すすき文様

%e3%81%99%e3%81%99%e3%81%8d%e6%96%87%e6%a7%98

こちらも秋の七草に含まれている植物です。

昔から穂先が枝分かれしているものは、「真草(まぐさ)」といって神さまを招いて宿るといわれている神秘さがあります。

主に、家内安全として家を守ってくれるといわれていますよ。

光琳菊(こうりんきく)文様

%e5%85%89%e7%90%b3%e8%8f%8a%e6%96%87%e6%a7%98

十七世紀後半から十八世紀にかけて活躍された絵師「尾形光琳(おがたこうりん)」の画風を模して描かれた文様です。

(光琳文様は、他にも蝶や梅、波など様々あります)

菊は百薬の長と言われるほど薬としてめっぽう効果があり、文様でも長寿や健康の願いが込められています。

銀杏文様

%e9%8a%80%e6%9d%8f%e6%96%87%e6%a7%98

10月になってどんどん黄色く色づいていきますね。

まさにその葉っぱが扇型で末広がりを意味し、黄金色になることから商売繁盛の縁起が担がれています。

また、お寺などでも神木として数多く存在するのでこれからあやかりたい文様の一つですね。

<番外編> 鳥獣戯画(ちょうじゅうぎが)文様

%e9%b3%a5%e7%8d%a3%e6%88%af%e7%94%bb%e6%96%87%e6%a7%98

秋に限定された文様ではないのですが、うさぎさんも多く描かれているのでなんとなくチョイスしてみました。

京都の高山寺に伝わる国宝の絵巻物を元絵として図案化されました。

「日本最古の漫画」として現在でも沢山の人たちに愛されていますね。

ちなみに開運の縁起が込められているそうです。

以上、他にもまだまだ秋に似合う文様は沢山ありますが今回はこの辺で。

また、これらの和紙で作った商品などもございますので、是非ネットショップをご覧くださいませ。
「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-09-29 | Posted in 和紙についてComments Closed 

 

日本が感じられる和紙箸袋

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、とても風流で日本らしい和紙箸袋をご紹介します!


日本の季節や行事が感じられる和紙箸袋を企画しました。

暦箸7,8,9月

ちょうど日本の夏が感じられる箸袋を販売中です。

商品名は、「暦箸」(こよみばし)

日本へ観光にいらした外国人観光客や海外へ行かれるお土産として考案しました。

海外の方にも大変人気の友禅和紙で作成!華やかですね~。

7月短冊1

7月の日本の行事はなんといっても七夕ですね。

七夕で代表的といえば「短冊」

七日は過ぎてしまいましたが、短冊文様ならば涼しげで初夏シーズンにピッタリ。

8月金魚1

8月は、夏真っ盛り!

スイスイ泳ぐ「金魚」をチョイスしました。夏を代表的する魚です。

見ているだけで涼やかですね~。

9月菊1

9月は、重陽の節句ですね。

「菊の花」でお祝いをします。

また、秋の代表的な花でもありますね。季節の移り変わりが感じられます。

裏表紙

裏表紙には、文様の意味が日本語と英語と両方明記!

この「暦箸」は、浅草かっぱ橋にある「はし藤本店」様にて委託販売させて頂いています。

はし藤本店

お箸は、杉のお箸がセットされています。

3本セットで600円(消費税別途)で販売!

是非、足を運んで頂けましたら幸いです。

また、お箸のサイズが少し小さく竹製の箸になりますが、若干当工房のネットショップでも販売しております。

遠方でなかなかお店に伺えない方はこちらをご利用くださいませ。

暦箸7,8,9月竹箸バージョンの販売ページはこちら

また、桜文様の箸袋セットもまだまだ販売しております!

だんだん夏が終わりに近づいてきましたら日本の秋や冬が感じられる「暦箸10,11,12月」も販売予定です。

どちらもどうぞよろしくお願いします。

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

 不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

2016-07-13 | Posted in テーブルセッティング, 商品一覧Comments Closed 

 

和紙に描かれた文様~歌舞伎編~

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、和紙に描かれた文様で歌舞伎に関する文様をご紹介します!


 和紙に描かれた文様第二弾は、歌舞伎に関する文様です!

第一弾の恋愛に縁起が良い文様はこちらをご覧下さい。

石松文様

市松文様

もともとは、「石畳文様」と言われていました。

城壁の石畳をモチーフとして将棋やチェス盤にも似ていることから勝負運に縁起が良いと言われています。

ではなぜ名前が変わったのか?

江戸時代の歌舞伎役者、初代佐野川市松が江戸・中村座での舞台で白と紺の正方形を交互に配した袴を履いたことから人気がでたそうです。

市松はその後も愛用して浮世絵師達がその姿を数多く描いたことから役者と共にこの文様も流行したことから名前も変更したそうです。

名前が変わる程なんですごいですね~!

斧琴菊(よきこときく)文様

よきこときく文様

まさかりはよき、琴柱(ことき)は事、菊は聞くで、「善き(良き)事を聞く」なのです!

沢山良い話がどんどん舞い込んでくるという縁起の良さがあると言われています。

この文様は、江戸時代の尾上菊五郎さんが考案されたそうです。

だから菊が入っているんですね~。

かまわぬ文様

かまわぬ文様

かまの絵と輪の〇とぬで「かまわぬ」

水や火などもいとわずに、弱い人を身を捨てて助ける心意気を示しているそうです。

7代目市川團十郎さんが衣装に使ったことから超有名になった文様です!

かまわぬかまわぬ、近うよれ\(^^)/

菊五郎格子文様

菊五郎格子文様

三代目尾上菊五郎さんが考案した文様です。

横4本と縦5本の線の格子の中に「キ」と「呂」できくごろうとなります!

ライバルだった7代目市川團十郎が考えた文様よりも目立つ様にと考案したそうですよ。

負けず嫌いですね~。

それだけ役者にとって人気をつかむのに一生懸命だったのかも。

中村格子文様

中村格子文様

3本線の格子のなかに「中」と「ら」の文字を入れて「中むら」と読ませた文様です。

格子の目が細い方が粋や上品さを表現しているそうなので、そこらへんも狙ったかもしれませんね~。

歌舞伎役者さんの語呂合わせのデザインはおしゃれ!

三枡(みます)文様

みます文様

枡をかたどった正方形が三つ重なって「見ます」を表した文様です。

初代市川団十郎さんが考案したそうです。

自分の歌舞伎をもっとよく見てほしいという願いが込められているかもしれませんね。

他にもまだまだありますが、第二弾をお楽しみに~!

また、歌舞伎に関する当商品では、歌舞伎役者さんが描かれた和紙iPhoneカバーと隈取柄の巾着をを販売しております!

6歌舞伎1

小隈取青1

他の商品もご覧になりたい方は、是非「久平雅工房ネットショップ」をご覧下さいませ!

ブログトップ用

 

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-04-14 | Posted in iPhone&iPad&Android, 商品一覧, 巾着Comments Closed 

 

1 / 212
Translate »