楊枝入れ

2/28 春色満載の和紙ワークショップに参加しませんか?

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、2/28に開催する「お雛様気分!和紙で彩るお茶会ワークショップ」の詳細をご紹介します!

まだまだ寒い日々は続きますが、いきなり20度を越す気温になったり桜がチラチラと咲き始めるなど春がすぐそこまで来ていますね~。

そこで一足お先に春気分でお茶会ワークショップに参加してみませんか?

  • 参考作品1
  • ランチョンマット用もみ和紙
  • 参考作品2
  • お雛様柄和紙(千代紙)
  • 桜文様和紙(千代紙)
  • お花見和紙お茶会

3/3に向けてお雛様柄の和紙も数多くありますよ

雛祭り和紙2

見ているだけでウキウキしますね~。

桜文様の和紙も続々新柄をご用意しております。

桜文様和紙

まさに春爛漫。気持ちも華やかになります。

今回は、箸袋と箸置きと楊枝入れをこの2種類の和紙で作ります。

もちろん、ご自分の好きな和紙を選んで作ることができますよ。

また、ランチョンマットは一手間加工が入った和紙で作る予定です。

ランチョンマット用もみ和紙

「もみ和紙」と言って、和紙をもんで凸凹の加工を施した和紙でこれまた趣が変わっていいですよ~。

参考作品2

参考作品はこちら。

2枚のもみ和紙を上下で組み合わせてみました。

色合いが綺麗なもみ和紙が箸袋や箸置きの模様をさらに引き立ててくれますね。

真ん中の友禅和紙(千代紙)も色合いや柄が変えればバリエーションも豊富になりますね。

参考作品1

こちらは、4枚のもみ和紙を組み合わせてみました。

なんと、両面テープのみで作れるのでとっても簡単!

今回は、約27cm×39cmサイズのランチョンマットが作れます。

ちょっと大きめサイズなので、お食事用にも使えますよ。

組み合わせは自由なのでまさに貴方オリジナル作品が作れます。

そして、この一式を揃ったら和スイーツでお茶会を開催!

桜や抹茶など和菓子だけでなく洋菓子もご用意します。

和紙の桜やお雛様も展示しておりますので、とっても雰囲気がありますよ。

どれも簡単に作れて短時間で完成します。

もちろん、男性の参加も大歓迎!

狭い空間ではありますが、楽しい空間にしたいと思っております。

詳細はこちら

日程:2016年2月28日(日) 13:00~

場所:久平雅工房さろん

    (参加者に追って詳細ご連絡します)

最寄駅:JR山手線・京成線・舎人ライナー「日暮里」駅より徒歩10分

参加費:4000円(材料費、お茶、スイーツ込)→前金制に変更

    ※スイーツを持ってきて頂いた方には500円バック!

     (当日現金にてお支払いします)

参加人数:4名

*桜餅に苺のケーキ等など春らしいスイーツをご用意してますよ。

飲み物も抹茶も今回はつけちゃいます。(コーヒーや紅茶もありますよ)

わいわい楽しみながら盛り上がりましょう!

★13:00~15:00 和紙で作る「ランチョンマット」「箸置き」「楊枝入れ」「箸袋」ワークショップ

★15:30~16:30 春やお雛様にちなんだスイーツを囲んでのお茶会

*道具などもこちらでご用意しておりますので、手ぶらでご参加ください*

参加申込み及び問合せ希望の方は、お問い合わせよりご連絡くださいませ。

<注意>

今年より参加費は前金制とさせていただきます。

参加希望の方はお問い合わせより申し込まれた後にこちらからメッセージをお送りします。

銀行かゆうちょ、クレジットカードのいずれかで振込願います。(手数料は各自ご負担願います)

振込が確認できましたら、正式にご参加いただけます。

昨年、ドタキャンがあまりにも多発した為、今年よりシステムも変更させて頂きました。

あらかじめご了承くださいませ。

沢山のご応募お待ちしております!

 

2016-02-15 | Posted in テーブルセッティング, ワークショップComments Closed 

 

和紙のお清め!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、先日伺った和紙のお清めについてご紹介します。

先月の大雪が降った日に和紙のお清めをお願いしました!

浅草神社

お清めをしていただいたのはいつもお世話になっている東京の浅草神社さまです。

(写真は晴天の日に撮ったものです)

普段は外からのお参りですが、ご祈祷の場合はこの神殿の中に入ります

(よくドラマや映画のヒット祈願などで芸能人が神主さんにお祓いしていただいているのをテレビで見たことを思い出します)

今回初めて商品やキットなどに使用する和紙をお清めしていただきました。

本当は全部和紙を持ってきたかったのですが、数が膨大でうちに神社が来てもらわないといけないので、一部のみお願いしました。

1

商品となっている巾着も一部お清めして頂きました\(^^)/

ご祈祷としては約15分位で厳かな空間の中、寒さと神聖な場所ということで背筋がピンとする思いでした。

2

正面からの撮影はNGということなので横からの写真になりますが、きちんとお清めして頂いた証拠の写真ですよ~\(^^)/

お清めだけでなく、この和紙に携わる方や購入して頂いた皆様が幸せで諸願成就も合わせてお願いしてきました

3

もっちろん、当工房の商売繁盛などもお願いしてきました~~。

みんなが幸せになれることを祈るばかりです。

ご祈祷して頂いた和紙は…

ポチ袋

お金や福が沢山入るぽち袋や

箸袋楊枝入れ

たくさん美味しいものが食べれるお箸袋や楊枝入れに

お守り袋

願いごとが叶うお守り袋は中の願い事カードも含めてお清め頂きました。

これでしっかりと神さまのパワーが備わった当工房の和紙は最強ですね!

是非、ありがたい和紙をご覧頂き、触れてご活用頂ければうれしいです。

 

追伸:浅草神社には隣に揃った夫婦狛犬がおります。

夫婦狛犬

本来は互いに向き合った状態ですが、こちらは隣に寄り添っていてサイズも小さくかわいいですね。

良縁に恵まれるというご縁があるそうですよ♥

ぜひ神社にいらした際はこちらにも手を合わせてみてくださいませ。

2016-02-04 | Posted in イベントレポートComments Closed 

 

2/28 お雛様気分!和紙で彩るお茶会ワークショップ

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、2/28に開催するちょっと変わったワークショップをご紹介します。

2/28に雛祭りやお花見に向けての和紙ワークショップを開催します!

tabekurabe

今回は、お雛様柄や桜柄の和紙を多数ご用意いたします。

総柄

 

ひな祭り和紙

見ているだけでとっても楽しい気分になりますね~。

作るものは、箸袋、箸置き、楊枝入れにランチョンマットです!

3月

テーブルセッティングはこんな感じ?

ランチョンマット参考

色や模様が綺麗な和紙も多数ご用意しておりますよ。

そして、ワークショップ後はそれを活用しての一足早い雛祭りお茶会を開催します。

お茶会参考

こちらは、数年前に3/3に開催したお茶会の模様

イメージが伝わるといいな~~(^_^;)

もちろん、和紙のお雛様も飾る予定!

ひな祭り屏風

もしくはこっちかな~。

花籠雛

狭い空間ではありますが、楽しい空間にしたいと思っております。

詳細はこちら

日程:2016年2月28日(日) 13:00~

場所:久平雅工房さろん

    (参加者に追って詳細ご連絡します)

最寄駅:JR山手線・京成線・舎人ライナー「日暮里」駅より徒歩10分

参加費:4000円(材料費、お茶、スイーツ込)→前金制に変更

    ※スイーツを持ってきて頂いた方には500円バック!

     (当日現金にてお支払いします)

参加人数:4名

*桜餅に苺のケーキ等など春らしいスイーツをご用意してますよ。

飲み物も抹茶も今回はつけちゃいます。(コーヒーや紅茶もありますよ)

わいわい楽しみながら盛り上がりましょう!

★13:00~15:00 和紙で作る「ランチョンマット」「箸置き」「楊枝入れ」ワークショップ

★15:30~16:30 春やお雛様にちなんだスイーツを囲んでのお茶会

*道具などもこちらでご用意しておりますので、手ぶらでご参加ください*

参加申込み及び問合せ希望の方は、お問い合わせよりご連絡くださいませ。

<注意>

今年より参加費は前金制とさせていただきます。

参加希望の方はお問い合わせより申し込まれた後にこちらからメッセージをお送りします。

銀行かゆうちょ、クレジットカードのいずれかで振込願います。(手数料は各自ご負担願います)

振込が確認できましたら、正式にご参加いただけます。

昨年、ドタキャンがあまりにも多発した為、今年よりシステムも変更させて頂きました。

あらかじめご了承くださいませ。

沢山のご応募お待ちしております!

追伸:2/10に開催するバレンタイン向けの和紙ペーパーバックワークショップも募集中です!

ブログトップ

 

カレンダー和紙箸袋&楊枝入れ

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、1~12月までの行事や季節に関連したカレンダー箸袋&楊枝入れのご紹介です。

ちょうど和紙楊枝入れの製作をしていた時に閃いたのです。

「これだけの沢山ある和紙なのだからなにかシリーズとして商品を作ってみても面白いかも…」

アイロンかけた和紙

やはり海外の人たちに興味を持ってもらえる様なシリーズで他にない商品はなにかと考えて

全体

日本の行事を中心としたイベントや季節を表して、かつ日本らしい商品が良いと思い箸袋と楊枝入れを作ってみました!

月ごとに順にご紹介!

1月

1月といえば、やはりお正月ですね。

楊枝入れは、ダルマや鶴や飾り餅などおめでたいものが沢山散りばめられた千代紙にしました。

箸袋は、七福神!1/7に各地の七福神巡りで御朱印を頂くのは定番化してきていますね~。

2月

2月は、節分が日本では大きな行事ですね。

楊枝入れは可愛い鬼さんが描かれた千代紙をチョイス。

箸袋は、にしました。見頃の時期というのもありますが、受験シーズンでもあることから梅は合格祈願に縁起が良いと言われています。

まさに2月にピッタリですね~。

3月

3月は、桃の節句のひな祭り

楊枝入れも箸袋もお雛様柄の千代紙をチョイスしました。

4月

4月は、桜のシーズンでもありますね。

桜は日本を代表する吉祥の花としても有名です。

楊枝入れも箸袋もそれぞれに桜が描かれた千代紙をチョイスしました。

5月

5月は、端午の節句で鯉のぼり

楊枝入れは、まさに鯉のぼりや勝負や兜などが描かれた千代紙をチョイス。

また、5月の第二日曜は母の日ですね。

箸袋は、カーネーション柄にしてみました。

6月

6月は、ちょうど梅雨のシーズンに入りますね。

なので、楊枝入れは、箸袋は紫陽花梅雨に外せないアイテム柄にしてみました。

7月

7月は、七夕ですね~。

楊枝入れは、ちょうど表に琴の絵が見えますね。

昔の七夕の宮中行事には、笹の下に琴や糸巻き、梶の葉に筆などが飾られ技芸上達を願ったそうです

箸袋は、七夕で定番の短冊が描かれた千代紙にしました。

8月

8月は、夏真っ盛りですね。

楊枝入れは、花火が描かれた千代紙をチョイス。

箸袋は、朝顔柄の千代紙にしました。

どちらも外せませんね~。

9月

9月は、秋に突入ということで秋に関するものをチョイスしました。

楊枝入れは、兎柄をチョイスしました。

歌の中でも「うさぎ うさぎ なに見てはねる 十五夜お月さま 見てはねる」なのは有名ですね。

十五夜は9月になります。

箸袋は、トンボ柄にしました。

ちょうど夏が終わりに近づくとトンボが現れて秋を知らせてくれます。

また、トンボが飛び回っている田んぼでは稲がだんだんたわわに実って収穫の時期を迎えるのもこの頃ですね。

10月

10月は、紅葉の時期でもありますね。

2015年は暖冬で紅葉の時期は伸びてすぐに終わってしまいましたが、やはり10月あたりから段々と深まってきます。

楊枝入れはもみじを中心とした千代紙、箸袋は銀杏を中心とした千代紙をチョイスしました。

11月

11月は、ボジョレヌーボーが日本だけでなく世界各国で大盛り上がりしてますね。

楊枝入れは、菊柄にしましたが重陽の節句で9月に使えますね…(^_^;)

箸袋は、葡萄柄にしてあります。

12月

12月はなんといってもクリスマス!

和紙にもクリスマス柄はあるんですよ。

楊枝入れも箸袋も可愛いサンタさんやクリスマスツリーが描かれた千代紙をチョイス。

洋なのにとても和っぽく見えるのは和紙の温かみがそう感じさせるのかも\(^^)/

さて、箸袋と楊枝入れをセットでご紹介しましたが、それぞれ別々でも見ごたえがありますね~。

箸袋全体

(箸袋12ヶ月分)

楊枝入れ全体

(楊枝入れ12ヶ月分)

それぞれに行事の意味などを添えてギフトとしてパッケージしたら他にはなく日本らしくて活用できるものになるかも!

興味あるかたは是非お問い合わせまでご一報を~~~\(^^)/

リクエストやご意見なども大歓迎ですよ~。

 

2016-01-13 | Posted in テーブルセッティング, 商品一覧Comments Closed 

 

Translate »