酉の市

本日は二の酉!

こんにちは。

和紙の魅力を世界に広めちゃう久平雅工房です。

今回は、番外編として酉の市についてご紹介します!


本日、11/23は二の酉ですよ。

あちこちの神社で酉の市をしていますね。

酉の市とは?

簡単に説明すると、来年の開運や招福、防災、商売繁晶をお祈りするお祭りです。

詳細はこちら

幸運を「かっこむ」ことから熊手が神社の周りでは多く販売されていますね。

有名な歌舞伎役者さんや大手企業や小さな会社さんまで様々な札が並んでいます。

それから購入された方にはみんなで「いよ~~~商売繁盛!商売繁盛!」と掛け声がかかるのも風物詩ですね。

私も今年で3年連続入谷にある「鷲(おおとり)神社」さんへお参りしてます。

鷲神社(おおとりじんじゃ)

ootorijinja

鷲(わし)と書いて「おおとり」と読みます。

通称「おとりさま」と呼ばれていますよ。

入谷駅から徒歩約10分のところですので、浅草の鷲神社として表記されています。

私は今年は一の酉の11/11にお参りしてきました。

ちょうど小雨になった夕方に出向きましたがまだまだ行列が長く延びていました。

(ちょうど夜中0時~24時までお祭りは開催しています)

ootorijinja mai

タイミングが合えば、鷲さまの舞を見ることができますよ。

出会えるとなんだか更に幸運な気分になります。

kumadeomamori kakkomi

私は毎年、かっこみお守りを購入します。

正式な名前は、「熊手お守り」通称は「かっこみ」です。

ご利益は、金運と開運と商売繁盛みたいですよ。(財や福)

ちゃんと稲穂をまとめているところに金箔が施されているのがシンプルだけど素晴らしいですね~。

是非、鷲神社にいらっしゃる際はお買い求めてみてください。

なでおかめ

%e3%81%aa%e3%81%a7%e3%81%8a%e3%81%8b%e3%82%81

鷲神社には、名物の「なでおかめ」があります。

%e3%81%aa%e3%81%a7%e3%81%8a%e3%81%8b%e3%82%81%e3%81%ae%e3%81%94%e5%88%a9%e7%9b%8a

お顔の部位によって叶う願い事が違います。

私はあちこち撫で回してお参りしてました。(特に鼻…(^_^;))

しかし、今年から非常に行列が神社内に別にできて事故になりかねないということで酉の市の期間中は展示を中止しているそうです。

本日行かれる方は残念です…。

是非、違う日取りの際にお参りしてみてください。

個人でも企業でも寺社仏閣に仕事の安泰や繁盛を願うことは大事だと私は考えています。

鷲神社さんは現在お世話になっているシェアアトリエの近所でもありますので、お世話になっている土地の神様や仏様にはちゃんと挨拶することは必要だと思います。

是非、お世話になっている神社さまやお寺さまにご挨拶に行ってみてはいかがでしょうか。

おまけ

11月でしかも雨模様だとかなり冷え込みます。

まわりにたくさんの屋台が出ていますが、お酒がのめない私はちょっと入りにくいです。

そこで私のおすすめは「福寿堂」さんです。

昭和の甘味屋さんでとてもレトロな雰囲気がたまりません。

あんみつやお団子などの甘味もよいですが、やはり寒い時はお雑煮やおでんやラーメンですね。

fukujyudou ozouni

 

今回は、お雑煮を注文。

溶き卵がお腹にとってもやさしい。

体の芯からあったまります。

是非、お参りした後に寄ってみてください。

 

和紙雑貨は『久平雅工房ネットショップ』にて販売中(手作りお守りキットも販売していますよ)

「久平雅工房ネットショップ」はこちら!

ブログトップ用

不明な点などありましたら問い合わせフォームまでご連絡くださいませ。

問合せフォームボタン


猫柄和紙雑貨はこちらからどうぞ

ブログトップ画像

2016-11-23 | Posted in イベントレポートComments Closed 

 

Translate »